週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

イチゴのコンパニオンプランツ

d0375829_20165417.jpeg
庭の畑に去年から植えてあったイチゴが、
無事に冬越えし、
ついに、花を咲かせていました。

小さな畑だけど、
僕はここで今までいろんな野菜を作って楽しんだもんです。
イチゴはちょっとハードルが高かったのだけど、キュウリを植えてあったとこなので、その後リレー栽培するのにオススメなのが、ニンニク。
ニンニクと混植するのに良いのがイチゴだ、
というので、
必然的にニンニクとイチゴを植えることになったんです。

ハウス栽培ではないので、本格的に熱くなってくるこれからが旬の果物。

いつもイチゴをスーパーで買うのは冬から春にかけてのことが多いので、
子供達が寒い時期に食べる果物と勘違いしないためにも、イチゴを育てることでイチゴが初夏の果物だってことを覚えさせるのもいいかな、と。
イチゴ狩りに行くと、いつもハウスの中って蒸し暑いでしょ?

娘のリカちゃんが楽しみにしてると思うので、
たくさんなるといいな。

d0375829_20310454.jpeg
イチゴの虫除けに効くというので植えたコリアンダー。
アブラムシやハダニを遠ざけてくれるんだそうです。

最近暖かくなってから、こんなにワサワサ伸びてきて、、、
出店するなら売れそうな野菜だけど、どんな料理に使えばいいか悩んでしまう。

トムヤンクン?フォー?
自宅でそんなお洒落なアジア料理は普段なかなかしょっちゅうは作れませんね。

でも、独特の香りが僕は大好きなんで、
ルッコラと一緒にサラダとして食べても美味しいし、
刻んで薬味としてスープに入れても良いかも。

たくさん生えてるので、どなたかうちに立ち寄った際には、ぜひ摘んでって下さいな。

[PR]
by agricody | 2018-03-31 20:16 | コンパニオンプランツ | Comments(0)