週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

嬉しい報告があります!

d0375829_21152030.jpeg
今日も朝から畑仕事。
日曜日なのに働いてるみたい。

でも、これは家庭菜園。
労働ではなく、趣味です。

d0375829_21185342.jpeg
土も少し団粒構造になってきたかなぁ。
5月頃に米ヌカをすき込んでおいたので、ちょっとは肥えてきただろう。

d0375829_21210983.jpeg
雑草を積み上げてた側に、
捨てたはずのトマトの脇芽がこんなところで生き延びてた。

たいした生命力じゃないか。

でも、もう世話してやんないよ。
勝手に生えてるんだから、自分で責任持って育ってくれ。

d0375829_21232992.jpeg
それより、もっと嬉しい報告があります!
また、できたんです。

スイカの赤ちゃん。

もう何週間くらいかなぁ。

予定日は、、、
この感じだと8月入って初めくらいかも。

[PR]
by agricody | 2018-07-01 21:14 | 農夫 | Comments(4)
Commented by hama777mo at 2018-07-02 07:31
せっかく育った、こぼれ種トマト
大事に育てたら...
スイカ7月下旬か、8月初旬には、
美味しく食べられそうですね。
次々と赤ちゃんが誕生すると良いですね。
Commented by soramame25 at 2018-07-02 18:44
実益を兼ねた趣味=家庭菜園、最高ですね。

こんな所で芽が出ている!の発見は感動、
ナミダ無しでは語れませんとはオーバー(^^♪
スイカやメロンが受粉しないのに実になっている喜びも同じ!よくわかりますぅ!
Commented by agricody at 2018-07-02 22:15
> hama777moさん
こぼれ種トマト、どうやって育てましょうか。地這いトマトの方法もあるみたいなんですが。案外自然に芽が出てきた方が丈夫かもですね。

スイカの返り咲きで、来月まで楽しめそうです。
Commented by agricody at 2018-07-02 22:22
> soramame25さん
まさに実益も考えて栽培してますから、
少しでも家計の足しになれば、嬉しいですね。
スイカの受粉も蜜蜂がいつのまにか、やってくれたのでしょうかね。
できちゃった!って思わずテンション上がってしまいそうです。

トマトって、こんなとこでも生えてくるんですね。どこまで育ってくれるか正直楽しみです?