週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

伊勢の巨木

d0375829_22181233.jpeg

d0375829_22183213.jpeg

d0375829_22190990.jpeg

バスに乗って、はるばる伊勢まで行ったところ、
伊勢志摩国立公園と称されるこの神宮。

大半の人が前を見てひたすら歩いてるかと思いきや、
樹齢何百年という巨木を見て、思わず抱きつく人もいました。

何年も倒されず、ここに生えてる木だけは大切に残されてきたせいでしょうか。

僕らの住む身近な生活空間にも、元々生えていたはずなのに、何故か居住空間にあっては愛されずに倒されたり、枝を強く刈り込まれ、見窄らしい姿になっている木をよく見かけます。

でも、ここまでわざわざ参拝しにくる人が多い、ということは、
木に囲まれた空間に魅力を感じる人が多いからなんでしようね。

[PR]
by agricody | 2018-11-09 22:17 | 雑木の庭 | Comments(0)