人気ブログランキング |

週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:農夫( 10 )

農ファッションに身をかため

d0375829_07132263.jpeg
うちの奥さんに誕生日プレゼントに買ってもらったイケてる農ブーツにグローブ。

つまり長靴と手袋ですが、何か!

これでモチベーションがグッと上がりますがな。
畑は360度見られてると思い、ファッションにも気を遣え、と言うので。

誰に?

そんな訳で、イケてる農ファッションに身をかため、
夏休み明け、1週間ぶりに畑に出てみたところ、

d0375829_07155455.jpeg
なんと!
分かってはいたが、オクラが巨大化して群生してるではないか。

まるでイースター島のモアイのような傾き加減に、バナナが緑色のままの状態で採ってくれと言わんばかりのような。

既に食べ物とは異質な、とても野菜とは思えません。

d0375829_07193136.jpeg
仕方ないので、
全部チョキチョキ切って、処分することに。
勿体ないとさえ思えなくなる。

d0375829_07202286.jpeg
ついでにキュウリをこの際撤去することにした。
まだ辛うじて実がなるものの、
あまり美味しくないし、キリがないので、今シーズンはこれで終わり。

d0375829_07215314.jpeg
途中、蜂か何かに首の後ろを刺されたが、
1時間ほどかけて無事に撤去完了。

スッキリしました。

ネットと支柱はまた後日。

食べ飽きたキュウリも、また一年経つ頃には食べたくなるのかな。
しばらくはもういいや。

d0375829_07252239.jpeg
いい加減にしてくれ、
と言わんばかりに転がってるスイカさん。

まだあります。

先週の雨で割れたのもあるけど、
蔓が全部枯れていたので、そろそろ持って帰ってくれ、のサインだと思い、全部拾ってきた。

うちで割れたのを食べてみたけど、
あまり美味しくない。
甘さも控えめ、と言えば良く聞こえるけど、味はイマイチだね。

スイカもシーズンが過ぎた、ということか。

残ったスイカの処分はまた考えるとしよう。

by agricody | 2019-08-21 07:12 | 農夫 | Comments(4)

食卓を飾るのは俺野菜

d0375829_07131965.jpeg
我が家の家メシ。
野菜はどれも俺の作った野菜。

食卓を飾るのは全て無農薬有機野菜。
我が家の契約農家、イコール僕です。

うまいぞー。

食費は全て僕のポケットマネーから出る肥料や堆肥代だけ。

なので、小遣いは減る代わりに、家計は多少なりとも潤っております。

d0375829_07170099.jpeg
その裏側では、
日々の汗水流しながらの努力があります。

オクラは1日でも逃すとジャンボオクラに変身するため、毎日この中から探して採ってあげなきゃ。

d0375829_07190450.jpeg
一見まだ小さいように見えても、明日はこの倍の長さに。

d0375829_07195372.jpeg
あった。
これも採っておかないと。

d0375829_07202127.jpeg
鮮やかな緑色の葉にはトゲトゲがあるんで、
長袖シャツに長ズボン。
毎日泥だらけになりますが、これぞ農ファッション。

畑にこそロマンがあります。

by agricody | 2019-07-30 07:13 | 農夫 | Comments(2)

忙しい梅雨時の農作業

d0375829_07140094.jpeg
先週たっぷり降った雨の後、
植えつけたばかりのサツマイモが、
無事に根付いてくれてる。

梅雨入りしても、半ばは雨が止むみたいなので、
その時が農作業のチャンス。

ジャガイモも、とっくに収穫時を迎えてるのに、
まだ一部しか掘れてません。
仕事がお休みの日に限って雨が降ったりと、
マイナス要因は立て続けに襲ってくるのが世の常。

それをカバーするのに試行錯誤するのが週末農夫ならではこと。
平日の朝は段々と起きるのが早くなってきます。

d0375829_07205653.jpeg
今朝のスイカ畑。
あっという間にこんなに茂ってくれたよ。
雑草も混じって、グリーンで一面覆われてる。

スイカの花は、朝しか咲いてないので、
この中から雌花を探して受粉させなければならない。

よーく観察してみると、

d0375829_07225934.jpeg
あった、あった、
こんな所に。

周りに咲いてるたくさんの雄花の中から一輪摘んできて、雌花の上に、チョンとくっつける。

それだけのことなんだけど、
これも朝しかできないから、毎朝様子を見にきてあげなきゃ、
チャンスを逃してしまいます。
逃したチャンスは蜜蜂がフォローしてくれるのを期待するだけ。

仕事も、農作業も、忙しいこの時期。
昨晩は息子ジョーのお誕生日で、うちの奥さん、
朝からケーキ焼いたり、飾り付けしたり、そのために仕事休んで頑張ってました。
ついでに僕の収穫したタマネギの整理まで。

助かりました。

by agricody | 2019-06-20 07:13 | 農夫 | Comments(0)

朝活でタマネギ収穫

d0375829_07192028.jpeg
今朝、畑から採ってきたタマネギ。

明後日から数日間の雨予報なんで、
そろそろ採らないとマズイかなぁ、と思って。

まだまだたくさん畑に置き去りにしてあるので、途中から雨が降り出すんではないか、と心配ですが、
降ってしまったら、まぁそれまでかと。

一個ずつ根を切って収穫してくのは、結構時間がかかるんで、平日の朝活でこれをやるのは、勤め人にとっては時間的に結構厳しいことです。

だから、昨晩はドラマとか見ないで早めに寝て、今朝はいつもより早めに起床し、5時半までには畑に到着。

限られた時間での作業を終え、
6時過ぎには帰宅して朝ご飯を食べ、7時には出勤。

このペースでしばらく朝活が続きそうですが、
まぁ、早起きするのは、早朝マラソンとかするのと、実質変わらないかな。

by agricody | 2019-06-05 07:19 | 農夫 | Comments(2)

明石の美瑛

d0375829_09412190.jpeg
明石の美瑛?

年末は嫁の実家、兵庫県の明石に来ております。
しゅうと殿の畑の様子を伺いに。

ちょうど僕が今の畑を借りた後くらいに、
偶然こちらでもJA管理の農園を借りたそうで、
それ以来僕らの共通の話題はもっぱら野菜作り。

ここの畑の土質は黒々として、浜松の赤土とはだいぶ質感が異なるようだけど、立派な白菜とブロッコリーがなってました。どちらも僕が上手く作れず苦戦した野菜。

青々とした空の下で、
寒さにも負けず、頑張ってますなぁ。

夜はゼリーのように柔らかいダイコンが入ったおでんを頂きました。

by agricody | 2018-12-31 09:41 | 農夫 | Comments(0)

ニンジン初収穫

d0375829_21321444.jpeg
ニンジンが顔を出してる、

と思い、試しに抜いてみたら、

d0375829_21330219.jpeg
出てきました。

本数は少ないけど、ニンジンという野菜がちゃんとできました。

他のは小さくて、生育不良みたいなので、
年明けまで様子見。

d0375829_21342633.jpeg
天気の良い土曜日は収穫日和。

まだ掘り起こしてなかった大根を、
えい、と思って抜いてきました。

こんだけ抜いてきましたが、

最初の一本を引っこ抜いた瞬間、

腰が、ピクっ~と。

あ、やっちゃったかな、と思った時にはもう遅い。
はい、腰をいわしてしまいました。

痛いのを我慢して抜いてきた、こんなたくさんの大根、
いったいどうやって消費すればいいんでしようね。

作った後のことをあまり真剣に考えないからいけないんでしょうね。
スーパーで買わなくて済む、程度の話ではありません。
なぜなら、これだけ作るのにそれなりの費用がかかってるからです。
と言っても、費用を回収することなんてできません。

d0375829_21454114.jpeg
そんなわけで、
今夜はおでんを作ってくれました。
大根たくさん消費できるでしょ、ってね。

寒い冬に、おでん食べて、あったまろ。

by agricody | 2018-12-15 21:32 | 農夫 | Comments(2)

週末農夫の水遣り、冬編

d0375829_16383754.jpeg
先月頑張って植えた玉ねぎの苗。

枯れたのもあるけど大部分はちゃんと根付いてくれたみたい。
それでも油断大敵、時々水遣りしとかないと。

朝陽が昇ってから水遣りできるのは週末くらい。

平日の朝は6時でも真っ暗なんで、
勤め人にはそもそも明るい時間の畑を平日に見ることすら出来ない。

玉ねぎの様子が気になっても、確かめられるのは1週間後の週末ということになる。

d0375829_16435649.jpeg
お、可愛がってるカブちゃん。
丸っこい形が可愛いんだよね。

一週間、無事だった?

甘酢漬けにすると美味いんだよね、君達。

d0375829_16451546.jpeg
ニンジンも、こんなんだけど、
年明けにはもっと伸びるんだろうか。

頑張って冬越えしてね、ニンジン君。

by agricody | 2018-12-09 07:00 | 農夫 | Comments(0)

メンズ農ライフ

d0375829_07305701.jpeg
なんか、今朝は風が気持ちいいぜよ。

昨夜の雨の後だからか、
さらっとした朝風が吹き、淀んだ空気が一掃されたような感じがした。

隣の何も植えてない畑に、僕の影だけがひたすら長く伸びている。

d0375829_07342924.jpeg
朝陽はまだ昇り始めたばかり。

畑に着くなり、この景色を眺め、
軽く伸びをしてから、長靴に履き替える。

昨夜の後で土が少し柔らかくなっただろうか。
荒れ果てた荒廃地を耕やすように、
今日は耕運機で草をむしった後の畑を打つ。

メンズ農ライフ、
ここに1日が始まる。^_^

by agricody | 2018-08-08 07:30 | 農夫 | Comments(0)

嬉しい報告があります!

d0375829_21152030.jpeg
今日も朝から畑仕事。
日曜日なのに働いてるみたい。

でも、これは家庭菜園。
労働ではなく、趣味です。

d0375829_21185342.jpeg
土も少し団粒構造になってきたかなぁ。
5月頃に米ヌカをすき込んでおいたので、ちょっとは肥えてきただろう。

d0375829_21210983.jpeg
雑草を積み上げてた側に、
捨てたはずのトマトの脇芽がこんなところで生き延びてた。

たいした生命力じゃないか。

でも、もう世話してやんないよ。
勝手に生えてるんだから、自分で責任持って育ってくれ。

d0375829_21232992.jpeg
それより、もっと嬉しい報告があります!
また、できたんです。

スイカの赤ちゃん。

もう何週間くらいかなぁ。

予定日は、、、
この感じだと8月入って初めくらいかも。

by agricody | 2018-07-01 21:14 | 農夫 | Comments(4)

来る日も来る日も草引き

d0375829_20273389.jpeg
ここ最近は、畑に出る度に草引きばっかりしてる気がする。

一方、庭の手入れは全くの野放図なのに、
こちらは雑草がほとんど生えてない。
d0375829_20311882.jpeg
三年がかりで作った庭は、
コナラやエゴノキ、イヌシデといった高木が背を伸ばし、段々と日陰が増えてきたためか、
雑草があまり生えなくなってきた。

畑もそうなれば良いが、
日向のど真ん中にある畑はそうはいかない。

来る日も来る日も草引き。

d0375829_20321657.jpeg
雨が多いと元気になるエダマメ。
こないだまで雑草でボーボーだったおかげもあってか、窒素分がすくないので鞘が付いてきたよ。

あとは水分を保ちながら鞘を膨らませるだけ。

美味しいビールにお摘み、

収穫が楽しみだなぁ。

d0375829_20341656.jpeg
トウモロコシは、ちょっと残念だけど、
風でバッタバッタ倒れてこの有様。

あーあ。

甘くて美味しいトウモロコシが食べれる日はだいぶ遠そうだなぁ。

by agricody | 2018-06-28 20:27 | 農夫 | Comments(0)