週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トウモロコシ、もいできたよ!

d0375829_19594135.jpeg
夕方になって畑へ出てみると、
師匠のMさんとバッタリ遭遇。

耕運機をもっと押し込むように、深く打ちなさい、と耕運機の使い方を指導してくれた。

要するに、雑草を地の底に沈めてしまいなさい。そうすれば、日が当たらなくなって、雑草が生えてこなくなるから、とさ。

なかなか大胆な荒技ですなぁ。
地に埋めてしまう、という発想、どこかで聞いたことがあるニュースみたいだ。

d0375829_20083958.jpeg
ふと、トウモロコシの方を見ると、
あ!錦糸が黒くなってる。

と思ってさっそく何本かもいでくると、

d0375829_20111112.jpeg
へへへ、今度こそちゃんと黄色いつぶが膨らんでるよ。

甘くて美味しいトウモロコシ、

いただきまーす!

うちの奥さん、かなり嬉しそうに食べてくれました。

娘のリカちゃんもモグモグ食べてくれました。

野菜の収穫で、家族の満足度アップ。

[PR]
by agricody | 2018-06-30 19:57 | 夏野菜 | Comments(0)

来る日も来る日も草引き

d0375829_20273389.jpeg
ここ最近は、畑に出る度に草引きばっかりしてる気がする。

一方、庭の手入れは全くの野放図なのに、
こちらは雑草がほとんど生えてない。
d0375829_20311882.jpeg
三年がかりで作った庭は、
コナラやエゴノキ、イヌシデといった高木が背を伸ばし、段々と日陰が増えてきたためか、
雑草があまり生えなくなってきた。

畑もそうなれば良いが、
日向のど真ん中にある畑はそうはいかない。

来る日も来る日も草引き。

d0375829_20321657.jpeg
雨が多いと元気になるエダマメ。
こないだまで雑草でボーボーだったおかげもあってか、窒素分がすくないので鞘が付いてきたよ。

あとは水分を保ちながら鞘を膨らませるだけ。

美味しいビールにお摘み、

収穫が楽しみだなぁ。

d0375829_20341656.jpeg
トウモロコシは、ちょっと残念だけど、
風でバッタバッタ倒れてこの有様。

あーあ。

甘くて美味しいトウモロコシが食べれる日はだいぶ遠そうだなぁ。

[PR]
by agricody | 2018-06-28 20:27 | 農夫 | Comments(0)

初めてコストコへ

d0375829_21491347.jpeg
今朝は雨がまだ降っていなかったので、
この致命的なまでに伸び放題になってしまった雑草を、ひたすら抜いて、抜いて、抜きまくりました。

d0375829_21511523.jpeg
時間はかかるけど、
土が柔らかいうちに、ちょっとずつ抜いていけば、いつのまにかスッキリするもんです。

d0375829_21521505.jpeg
最近ボクが使ってる愛用の道具
これ、草むしりには結構力発揮してくれるんですよ。

道具は格好よく使いこなす。

畑仕事が一段と面白くなるだけでなく、
作業効率が上がる。

時間が節約できれば、家族サービスにも時間が回せます。

d0375829_21561630.jpeg
うちの奥さんがコストコに行きたい、というので、
雨が降る中、浜松に去年オープンしたコストコへ初めて行ってみました。

COSTCO と書いて、
英語では、カスコ と発音するようですが、
日本ではコストコ、と可愛いけど発音しにくい、アメリカのお店。

d0375829_22010111.jpeg
こんなジャンボサイズのお肉、
うちの冷蔵庫にはとても入んないよ。
小分けにして冷凍するなら、サランラップがいくつも必要になりそうです。

d0375829_22023480.jpeg
こんな塊肉、買う人いるのかな。

アメリカ産もあれば国産もある。

オレンジジュースは、1ガロンを2本セットで。つまり8リットルくらいで1400円とか。

けど、野菜は見なかったなぁ。

新鮮野菜は輸入には適さないんでしょうね。
保存料と農薬たっぷり野菜を買うくらいなら、
畑で無農薬で作った方が安心。

それこそ家庭菜園の魅力でしょう。

[PR]
by agricody | 2018-06-23 21:46 | 家族サービス | Comments(4)

雨上がりの農活

d0375829_07214351.jpeg
雨が今朝は止んでくれたので、
早速、農活に。

枝豆はむしろ雨が降ってくれた方がピチピチしてるみたい。茶豆の方になると、若干芳しくありませんが。

d0375829_07234256.jpeg
やっと根付いてくれたサツマイモ。

これでもう水やらなくても、放置でいいや。

ふぅー( ◠‿◠ )

d0375829_07252937.jpeg
意外と手がかかるのが、キュウリとトマト。
キュウリは気付いたらサンショウウオみたいな大きなウリが地面に寝そべってることがあるので、
なるべく小まめに収穫してやらないと。

何株か植えたけど、
うどん粉病にかかったり、

接木苗だけは病気にもならず、イボイボの大きいのがたくさん採れて、むしろ元が取れる気がします。

d0375829_07292682.jpeg
キユっ!

なんだこれ。

数字の9?

鍵穴に刺せそう。

スーパーじゃ絶対売ってないよね、こんなキュウリ。

[PR]
by agricody | 2018-06-21 07:21 | 夏野菜 | Comments(2)

父の日に雑草抜き

d0375829_07391032.jpeg
あ、せっかくの献上の品を!

犯人は、ひょっとして鳥さん🦆🦅?

今日に限って、うちの奥さんが途中経過をを拝見に来てくれたのだけど、
穴は、あまり気にしなかったらしく、

それよりも、伸び放題の雑草抜きを手伝ってくれました。

d0375829_07425127.jpeg
お陰様でだいぶスッキリしたエダマメの畝。
それまでは、まるで雑草を育ててるのではないか、と思えるくらいだったのに。

農ワイフの協力、ありがたいですなぁ。

あ、そうか。
今日は父の日だったのか。

子どもたちは、何もしてくれなかったけど。

d0375829_07472357.jpeg
雑草抜いた後の枝豆は、
土が乾燥してしまうので、念のため敷き藁をたくさん並べ、抜いた雑草も周りに置いてと。

枝豆は乾燥に弱い、というので、
むしろ雑草生えっぱなしでもいいか、と思ったんですが、生育に影響するといけないので。

[PR]
by agricody | 2018-06-18 07:38 | 夏野菜 | Comments(2)

これも家族サービス?

d0375829_20480415.jpeg
今日も、これだけ収穫。

うちに持って帰ると、喜ばれるというか、
一瞬驚いた後、うちの奥さんの顔がややひきつるのを感じる。

またー?

そうだよ、毎日採れるよ。

d0375829_20512081.jpeg
大きい方のトマトだって、苦戦しながらも、ここまで大きくなったよ。
ミニトマトよりも病気になったりして枯れる事が多いみたいで、既に3株ダメになり、残り何株残るか、というところです。

d0375829_20534961.jpeg
それより、スイカはまだなの?

と、うちから呼ぶ声がする。

もうしばし、お待ちをー!

やっと、縞模様がハッキリしてきて、どう見てもスイカと分かるようになってきた。

これを見ればきっと安心するでしょう。

献上の品は、無事に育っております。

d0375829_20582069.jpeg
畑に出るのも良いが、
家庭を顧みるのも大事。

アジが三匹で350円くらいで売ってたので、
半分はを刺身にして薬味をたっぷりのせてと。

d0375829_21321106.jpeg
残り半分は南蛮漬けに。

d0375829_21325746.jpeg
畑で採ってきたキュウリを酢の物してと。

どうだ、オレめし!

ちょうど雑かもだけど、家族に喜んでもらうには料理が一番。

[PR]
by agricody | 2018-06-16 20:47 | 家族サービス | Comments(4)

収穫が楽しみ

d0375829_07273742.jpeg
ここ最近は、畑に出る度に収穫がある。
トマトがこれだけたくさん実がなると思うと、結構ワクワクする。

鈴なりだぁ、と思っても、
実際にはお店に並ぶようなキレイなトマトを作ろうと思うと、かなり難しいみたい。

d0375829_07303259.jpeg
うちのは家庭菜園だから、
農薬なんて使ってないけど、見た目はともかくとして、お店のより甘いよ。

皮はちょっと厚めだけどね。

キュウリなんて、イボイボがたくさんあって、
棍棒のようだけど、
この方がむしろ新鮮なんだって。

師匠のMさんがこないだ収穫したキュウリは、
まるでズッキーニのようだったよ。

d0375829_07350442.jpeg
へへへ、どうだ!
これで満足だろ?

毎日畑ばっかり行って、といえで言われても、
これさえ見せれば文句は言われなくなる。

数は少ないけど、ちゃんと実が大きくなってるよ。肥料あげなきゃ。

他の苗は、蔓ばっかり伸びて実があまりならないのは、肥料が多かったのか、最初のうちに摘芯をしなかったから。

と、後で調べた結果分かったのだけど、
こういうのって、経験しないと分からないんですよね。

[PR]
by agricody | 2018-06-14 07:27 | 夏野菜 | Comments(2)

スイカの赤ちゃん誕生!

d0375829_20244747.jpeg
あったー!
スイカの赤ちゃん!

ついに、というか、待ちわびてたオメデタの日が来たか。

d0375829_20272699.jpeg
あんた達のいずれかがパパだってわけだ。

スイカの雄花が咲いている朝の時間帯に、
雄花を見つけて雌花に擦り付けて受粉してやろうと思って来たのに、もう既に出来てたみたいです。

なるべく放任主義で、自然の成り行きで出来る方がいいよね。

って、世話をあまりしない放任主義の言い訳みたいですが、

スイカの受粉って、どうやるんだろと思って、
調べてた矢先だったのでホッとしました。

d0375829_20361447.jpeg
それより雨上がりで、雑草がものすごい勢いで伸びてるよ。
お陰様で、スイカの周りは雑草がリビングマルチになってくれてるので、抜かなくてもよし。

代わりに畑の周りの雑草を頑張ってぬきました。

雨上がりだと、土が柔らかいので、
手で引っ張るだけでホイホイ抜ける。

今日はあいにく娘のリカちゃんの保育園でも奉仕活動で草抜きに行かなくちゃいけなくて、
朝から半日くらい草抜きばっかりやる羽目に。

そのうち草ばっかり目がいくようになり、
あっちもこっちも雑草を見れば抜きたくなる。

d0375829_20421263.jpeg
トウモロコシの根元も雑草だらけじゃないか。
台風が近づいてるっていうから、
今あまり抜きすぎると、土が柔らかくなり過ぎて倒れやすくなりはしないか。

率直な疑問ですが。

d0375829_20442436.jpeg
トウモロコシの葉っぱ。
透過光で結構キレイに見える。

[PR]
by agricody | 2018-06-09 20:24 | 夏野菜 | Comments(2)

キュウリのうどん粉病対策

d0375829_07274679.jpeg
いつのまにか、こんなに白くなってしまったキュウリの葉っぱ。

6月に入って湿気が出てきたからか、

それとも肥料をあげ過ぎたのが原因なのか、

ともかく、うどん粉病はそういった事が原因で発生する、一種のカビなんだとさ。

へぇー。

放っておくと、葉っぱ全体に広がり、
光合成できなくなって、
実ができなくなるどころか、
つまり枯れてしまうってことでしょ。

なんとかせなぁー!

と、とりあえず、
白くなった葉を取り除くしかない。

d0375829_07333436.jpeg
こんなにたくさん。

このまま遠くへ持っていって、ポイ。

d0375829_07350972.jpeg
あとは、家から持ってきたお酢!

これに、ちょっと頑張ってもらおう。

ジョウロに、少しだけ入れて水で薄めて、
シャーっと葉全体にかかるようにかける。

これで数日様子を見るしかない。

キュウリも、何かと世話が焼けますなぁ。

[PR]
by agricody | 2018-06-05 07:27 | 夏野菜 | Comments(4)

サツマイモの苗付け

d0375829_07183397.jpeg
ここに、サツマイモを植えるんだ、

と思って、せっせと耕した畝。

2列作るだけで、かなりの重労働。
朝陽が昇ると暑くなるので、なるべく涼しい時間帯に、と思っても、全身汗びっしょりになります。

d0375829_07222448.jpeg
さっそく買ってきたサツマイモ苗を30本。
こんなに植えるのか、と言われても、
サツマイモ苗は最低20本からしか売ってないので、問答無用に多くなる。

2列の畝に、等間隔で植えたつもりなんだけど、なぜか2列目の途中で苗がなくなってしまった。

また中途半端になってしまった。

だからと言って、残りの空いた畝のために買い足す訳にもいかないし。

後は毎日水遣りするだけ。

最初から干からびたような、萎れてる苗が、
こんな炎天下で根付くのかなぁ。

d0375829_07281745.jpeg
その一方で、隣のエダマメさんの畝には、
びっしり雑草が埋め尽くしてるよ。

だから、今までポリマルチを剥がしたくなくて、今日まで先送りしてたんだけど。

これじゃ、雑草抜いてないの丸わかりじゃん。

マルチの中で、見事なグリーンエフェクト。
温暖化会議の報告事項になるよ。

これから、どうやってこの雑草抜くんだろうね。

へへへ。

我ながら笑っちゃいますよ。

[PR]
by agricody | 2018-06-04 07:18 | 植え付け | Comments(0)