週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ブルーベリーで餌付け?

d0375829_20265757.jpeg
しばらく見ないうちに、
庭のブルーベリーの木にたくさん実がなっていた。

周りの木が生い茂って少し半日陰になっても、
暑い夏の日の間に実が大きく膨らんでいた。

採った実を子供たちにあげると
あっという間に食べてしまって、
なんか小鳥の餌付けシーンみたいで、可愛いかった。

畑の収穫が少ない時期だけに、
少しでも採れると嬉しいですね。

小学生の息子は今日から新学期。
実りある学校生活を送って欲しいものです。

[PR]
by agricody | 2018-08-30 20:24 | 収穫 | Comments(0)

畑仕事も夏休み?

d0375829_20440275.jpeg
秋野菜の準備を済ませてから、
約半月が経過。

そろそろ土はホクホクになったかなぁ。

堆肥を混ぜてからすぐに植えられないから、
しばらくは畑に行っても草むしり以外の作業があまりなくて、

実質、畑仕事も夏休みというわけだ。

d0375829_20481797.jpeg
その間、ほとんど何もしなくても育つサツマイモだけが、すくすくと育っているので、
畝からはみ出したツルを元に戻してあげたら、土寄せして畝を直してあげる。

d0375829_20493658.jpeg
まだしぶとく栽培中のスイカ。

あんた達のおかげで、ここら辺だけは草が生えっぱなしだよ。
ちゃんと責任とってなー。


[PR]
by agricody | 2018-08-29 20:43 | 土作り | Comments(0)

青紫蘇を試し撮り

d0375829_15262740.jpg
酷暑の時期は過ぎ去り、
ようやく涼しい風が吹き始めたようだ。

今朝起きて庭に出てみると、空気が冷たくて、
勝手に自生している青紫蘇が以前より瑞々しく見える。
まだまだ元気にいっぱい生えてるよ、うちの青紫蘇さん。

最近、長年使ってたカメラに不具合が出てきてしまったので、
約10年ぶりくらいに買い替えたカメラで試しに一枚。

普段はずっとiPhoneフォトで投稿しているため、
このブログでは初めてのカメラで撮った写真の投稿。

青紫蘇、虫はあんまり付いてないので、穴ぼこも少ないですよ。
これなら売れるかも。(^^)

[PR]
by agricody | 2018-08-18 15:39 | 夏野菜 | Comments(0)

秋野菜の準備

d0375829_20462348.jpeg
カッパーーーん!

こんなに大きな穴が!
そして、中には蟻さん達が餌をゲットしにきてた。

ネットが届かなくて、仕方なく剥き出しのまま我慢してもらってたのが、見事に犠牲になりました。

虎視眈々と狙ってたな、カラスさん。

d0375829_20501748.jpeg
こっちのネット掛けした大玉ラグビーさん達は無事でした。周りは雑草だらけなので、スイカが埋もれてることすら気が付かなかったんでしょ。

d0375829_21010949.jpeg
勤め人ですと、こんだけの面積をメンテするの、結構骨折れますわぁ。

けど、このお盆の時期にちょっとだけ休みとって、なんとか秋野菜植える準備もできたし。

d0375829_21030198.jpeg
さぁて、種を買いに行くと、ずらーっとこんなに!

何植えようか考えるだけでテンションあがります。

ジーッと裏の説明を見ながら選んでる農家さんもいれば、

僕みたいに適当に選ぶ人も。

d0375829_21053917.jpeg
土作りしながら植える野菜は考えてましたがな。

無農薬スプレーも一緒にこうにゅ。


[PR]
by agricody | 2018-08-17 20:46 | 土作り | Comments(0)

小玉スイカの収穫

d0375829_21135738.jpeg
こんなに小さなスイカが一個。

先月から、この大きさからこれ以上大きくならない、小玉スイカなんですね。

リカちゃん用のサイズだね。

けど、割って見ると中は真っ赤の完熟だし、かなり甘いよ。おまけに皮も薄め。

秋野菜の準備が始まったというのに、
スイカだけはまだまだ採れるよ。

[PR]
by agricody | 2018-08-13 06:00 | 収穫 | Comments(0)

秋野菜に向けた土作り

d0375829_13590902.jpeg
先月までは畑一面、雑草で覆われてしまっていたのに、
実家から遊びに来ていた姉が草引きを手伝ってくれたこともあって、

あっという間に草がなくなり、
雑草が生えてるのは唯一スイカ畑だけになった。

毎日、革靴履いて出勤しないといけない身分ですと、なかなか作業が追いつきませんので、
特に真夏は朝早くから起きて作業しないといけないので、助かりました。

秋野菜を植えるため、
そろそろ堆肥をすき込まねば。

種まき時期から逆算すると、今から土作りしなきゃ。

スケジュール管理をするのは、普段から仕事でもやってることなので、
カレンダーを見ながら作業時期を考えるのはむしろ得意な方です。

といっても、肝心な堆肥をどれだけ撒けばいいのか、僕らには見当がつかないんですよね。

隣で師匠のMさんが撒いてるのを見ると、
畳4枚くらいで一袋分撒いてるようで、
堆肥を撒いた後の土が明らかに肥えてるように見える。

そんなに撒くのか!

僕の方は、明らかに土が痩せてる。
堆肥が足りないんだろうね。

それでも、堆肥を撒いて耕運機で耕やすと、
土がホクホクになるきがして、結構楽しいんですよね。

[PR]
by agricody | 2018-08-12 13:58 | 土作り | Comments(0)

メンズ農ライフ

d0375829_07305701.jpeg
なんか、今朝は風が気持ちいいぜよ。

昨夜の雨の後だからか、
さらっとした朝風が吹き、淀んだ空気が一掃されたような感じがした。

隣の何も植えてない畑に、僕の影だけがひたすら長く伸びている。

d0375829_07342924.jpeg
朝陽はまだ昇り始めたばかり。

畑に着くなり、この景色を眺め、
軽く伸びをしてから、長靴に履き替える。

昨夜の後で土が少し柔らかくなっただろうか。
荒れ果てた荒廃地を耕やすように、
今日は耕運機で草をむしった後の畑を打つ。

メンズ農ライフ、
ここに1日が始まる。^_^

[PR]
by agricody | 2018-08-08 07:30 | 農夫 | Comments(0)

ウリ科は紙一重の差

d0375829_07145351.jpeg
これ、どう見てもスイカじゃないよね。

なんか、カボチャの葉っぱによく似てる。
というか、カボチャじゃないの?

でも、植えたのはスイカだよ。
同じ一つの苗から、よく見慣れたスイカの葉と、大きめの葉が生えてくるから、そういう品種なのだろう、と思ってたけど、

こうして見ると、半分スイカ、半分カボチャの品種のような気がしてきた。

同じウリ科だし。
一文字違いで西瓜か南瓜か胡瓜か、
紙一重の差ってことか。

d0375829_07201733.jpeg
今頃返り咲いてもなぁ。
しかも三兄弟。

全部育てる訳にはいかないので、いずれ間引くことになる。

あなた方のうち、生き残れるのはわずか一個です。
三つ揃って実がなったことの運命と思いなさい。

まぁどうせ両端の2個は枯れるでしょうけど。
それか、南瓜に今からでも変身する?

[PR]
by agricody | 2018-08-07 06:00 | 夏野菜 | Comments(0)

かなりデカイ!

d0375829_22183866.jpeg
畑に着いてから、
ピーマンに水遣りながら、ふとスイカの方を見ると、

おや、なんか様子が変だぞ、と思って近づいてみると、スイカの皮が一部変色してる!

そろそろ収穫時だと思ってたし、思い切って、
ハサミを入れて持って帰ってきました。

d0375829_22323098.jpeg

こりゃ、今まで採った中で一番デカイぞ。
早速冷やして刃を入れてみると、

d0375829_22222537.jpeg
じゃーん。

真っ赤だし、めちゃくちゃデカイ!

どや!

これで文句あるかぁ!

d0375829_22241078.jpeg
今更だけど、
畑のスイカさん、今になって返り咲いたみたいで、次の分もそこら中、たくさんできてるよ。

暑い日が続いてるので、
喉が乾いた時は、スイカを食べると喉が潤います。

さすが、暑くて乾燥した国の食べ物ですね。

[PR]
by agricody | 2018-08-06 07:00 | 収穫 | Comments(0)

あと、数日気張ってくり!

d0375829_07181412.jpeg
台風が過ぎ去った後、
たくさんお水がもらえたはずのキュウリが、
いつのまにかこの有様。

時期的に終わり掛けというのもあるかもだけど、台風前はもっとピチピチしてたよ。

結果的に収穫はゼロ。冷蔵庫の中のキュウリも食べ尽くし、内心ホッとした感がある。

ふぅー。

d0375829_07211674.jpeg
葉っぱのついてないピーマン。
実がぶら下がってなかったら、何が植えられてるのか分からないくらい。

野菜作りを始めてから、葉っぱの形で何の野菜か少しずつ見分けがつくようになってきたけど、
さすがに何も付いてないと厳しいね。

せっかくなので食べられそうな実は全部採ってきたので、もはや枝だけになってしまった。

d0375829_07242854.jpeg
肝心要のスイカは?

おー、大丈夫だったー。

割れ目も、鳥に突かれた跡もなし。

うちでまた痺れを切らして、

スイカはまだかなぁ!

と催促しはじめた人がいるので、
あと数日、熟すまで気張ってくり。


[PR]
by agricody | 2018-08-01 07:17 | 夏野菜 | Comments(2)