週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

神戸北野坂でデート

d0375829_16492148.jpeg
今年最後の日は、
神戸北野坂でデート。

d0375829_16493943.jpeg
ここも来たことあるやん、
とうちの奥さん。

あんまり覚えてない僕は、
果たして一緒に来たのが自分だったのか、
だんだん不安になってくる。

d0375829_16495587.jpeg
ちょっと裏通りに入ると、
入居者募集中の看板があるマンションがあるのを見ると、
北野坂に住めるんや、と。

d0375829_16534842.jpeg
自分の住所に北野坂三丁目とか書けたらスゴイなぁ、
と思うけど、きっと家賃払えないくらい高いんだろうな。

d0375829_16551209.jpeg
d0375829_16552982.jpeg

d0375829_16555287.jpeg
北野坂異人館のスターバックスも、
洋館みたいで、外国人観光客ですら、
物珍しそうに記念写真を撮ってきます。

d0375829_16581106.jpeg
ここにも紅葉がまだ残ってる。

d0375829_16585645.jpeg
お昼はフレンチカフェで。

店の名前はカフェ-ド-パリ
そのままやんけ。

昼間からワインが飲めるなんて。
浜松ではまずあり得ません。

by agricody | 2018-12-31 16:49 | カフェ | Comments(0)

明石の美瑛

d0375829_09412190.jpeg
明石の美瑛?

年末は嫁の実家、兵庫県の明石に来ております。
しゅうと殿の畑の様子を伺いに。

ちょうど僕が今の畑を借りた後くらいに、
偶然こちらでもJA管理の農園を借りたそうで、
それ以来僕らの共通の話題はもっぱら野菜作り。

ここの畑の土質は黒々として、浜松の赤土とはだいぶ質感が異なるようだけど、立派な白菜とブロッコリーがなってました。どちらも僕が上手く作れず苦戦した野菜。

青々とした空の下で、
寒さにも負けず、頑張ってますなぁ。

夜はゼリーのように柔らかいダイコンが入ったおでんを頂きました。

by agricody | 2018-12-31 09:41 | 農夫 | Comments(0)

畑の御用納め

d0375829_18510889.jpeg
今年最後の収穫。
思いの外、ニンジンがこんなに採れた。

意外と大きいじゃん。

うちの奥さんがニンジン好きなので、
これを見たら喜ぶだろうな。

d0375829_18524417.jpeg
でも、全体的に成長が芳しくないので、
細いニンジンスティックばっかり採れそう。

来年はもっと上手く作るぞー。

d0375829_18535125.jpeg
これで、今年の畑も見納め。
玉ねぎ、無事に大きくなるかなぁ。

浜松はこの時期になると雨があまり降らず、
晴天の日が多いため、
今日は念のため水遣りをしておいた。

さぁて、年を越す支度をしなくちゃ。

by agricody | 2018-12-29 18:50 | 収穫 | Comments(2)

自宅療養のクリスマス

d0375829_21200051.jpeg
我が家のクリスマスツリーを見ながら、
静かに過ごす休日。

息子のジョーが先週初めからインフルエンザで一晩中ゲホゲホ咳してるのを看病してるうちに、うちの奥さんと一緒に夫婦揃って具合悪くなってしまいました。

医者に診てもらうのが早すぎたのか、診断結果はまさかの陰性。
結局タミフルみたいな薬はもらえず、漢方薬の麻黄湯、
(いや魔王湯かも)だけ飲み続け、頭痛と吐気に悩まされながら数日寝て過ごしました。

うちの奥さんの方が症状が重そうだったので、買い物に走ったりするのは僕の役目。運転するのも辛く、車が船みたいに揺れてるようにかんじました。

結局今日まで自宅療養を続けることになってしまいましたが、やっぱり教会のクリスマスツリーを見ながらお祝いがしたかったな。

下の娘のリカちゃんだけは予防接種のお陰か、ずっと元気だったので、ひたすらおままごとに付き合わされる羽目に。

結局この一週間、畑にも行けず、自分のことは何一つできずに終わりましたが、代わりに家で子供達と過ごす時間が与えられました。
思えばここ数ヶ月の間、子供達にあまり構ってあげられなかったから、その埋め合わせをすることができた気がします。

by agricody | 2018-12-23 21:19 | その他 | Comments(0)

ニンジン初収穫

d0375829_21321444.jpeg
ニンジンが顔を出してる、

と思い、試しに抜いてみたら、

d0375829_21330219.jpeg
出てきました。

本数は少ないけど、ニンジンという野菜がちゃんとできました。

他のは小さくて、生育不良みたいなので、
年明けまで様子見。

d0375829_21342633.jpeg
天気の良い土曜日は収穫日和。

まだ掘り起こしてなかった大根を、
えい、と思って抜いてきました。

こんだけ抜いてきましたが、

最初の一本を引っこ抜いた瞬間、

腰が、ピクっ~と。

あ、やっちゃったかな、と思った時にはもう遅い。
はい、腰をいわしてしまいました。

痛いのを我慢して抜いてきた、こんなたくさんの大根、
いったいどうやって消費すればいいんでしようね。

作った後のことをあまり真剣に考えないからいけないんでしょうね。
スーパーで買わなくて済む、程度の話ではありません。
なぜなら、これだけ作るのにそれなりの費用がかかってるからです。
と言っても、費用を回収することなんてできません。

d0375829_21454114.jpeg
そんなわけで、
今夜はおでんを作ってくれました。
大根たくさん消費できるでしょ、ってね。

寒い冬に、おでん食べて、あったまろ。

by agricody | 2018-12-15 21:32 | 農夫 | Comments(2)

大根の甘酢漬けと白菜の漬物

d0375829_22094590.jpeg
先週末に漬けておいた白菜と、
大根の甘酢漬け。

どちらもよく浸かって旨くなってる。

どっちの野菜も僕が栽培した、マイ野菜。

へへ、なんか正月料理みたいだけど、
たくさん採れた野菜を保存長期保存して食べる方法の一つが漬物作り。

白菜は大きな漬物樽を使わなくても、大きめのタッパーでも落し蓋さえすれば、冷蔵庫の中でちゃんと浸かってくれる。

大根は収穫しっ放しだと味がどんどん落ちてくので、早めに皮むいて柵状に切って、塩揉みして水を切り、甘酢に漬けて数日冷蔵庫にしまっておけば、甘酢漬けの完成。
おっと、昆布と柚子を入れるのを忘れちゃダメっす。

野菜は作るだけでなく、料理の仕方まで。
美味しい食べ方を考えると、野菜作りがさらに楽しくなります。

明日も、朝から畑に出るのが楽しみだな。

by agricody | 2018-12-14 22:09 | 料理 | Comments(0)

週末農夫の水遣り、冬編

d0375829_16383754.jpeg
先月頑張って植えた玉ねぎの苗。

枯れたのもあるけど大部分はちゃんと根付いてくれたみたい。
それでも油断大敵、時々水遣りしとかないと。

朝陽が昇ってから水遣りできるのは週末くらい。

平日の朝は6時でも真っ暗なんで、
勤め人にはそもそも明るい時間の畑を平日に見ることすら出来ない。

玉ねぎの様子が気になっても、確かめられるのは1週間後の週末ということになる。

d0375829_16435649.jpeg
お、可愛がってるカブちゃん。
丸っこい形が可愛いんだよね。

一週間、無事だった?

甘酢漬けにすると美味いんだよね、君達。

d0375829_16451546.jpeg
ニンジンも、こんなんだけど、
年明けにはもっと伸びるんだろうか。

頑張って冬越えしてね、ニンジン君。

by agricody | 2018-12-09 07:00 | 農夫 | Comments(0)

ついに出てきたホウレンソウの芽

d0375829_16272065.jpeg
先日の雨のお陰か、
諦めていたホウレンソウの芽がちゃんと出てました。

何事も諦めるべからず。

d0375829_16303794.jpeg
一方で、水菜はこんなにフサフサに生えてる。
嬉しい反面、どうやって消費しようか、
と、贅沢な悩みですよね。

いつもの直売所に出しても水菜はあまり売れないようなので、自力で食べるしかない。

毎週お鍋コースだね、これは。

サラダにも美味しいけど、
寒い冬は、お鍋に入れてあったまろう^_^

by agricody | 2018-12-08 16:27 | 発芽 | Comments(0)