週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ニンジン初収穫

d0375829_21321444.jpeg
ニンジンが顔を出してる、

と思い、試しに抜いてみたら、

d0375829_21330219.jpeg
出てきました。

本数は少ないけど、ニンジンという野菜がちゃんとできました。

他のは小さくて、生育不良みたいなので、
年明けまで様子見。

d0375829_21342633.jpeg
天気の良い土曜日は収穫日和。

まだ掘り起こしてなかった大根を、
えい、と思って抜いてきました。

こんだけ抜いてきましたが、

最初の一本を引っこ抜いた瞬間、

腰が、ピクっ~と。

あ、やっちゃったかな、と思った時にはもう遅い。
はい、腰をいわしてしまいました。

痛いのを我慢して抜いてきた、こんなたくさんの大根、
いったいどうやって消費すればいいんでしようね。

作った後のことをあまり真剣に考えないからいけないんでしょうね。
スーパーで買わなくて済む、程度の話ではありません。
なぜなら、これだけ作るのにそれなりの費用がかかってるからです。
と言っても、費用を回収することなんてできません。

d0375829_21454114.jpeg
そんなわけで、
今夜はおでんを作ってくれました。
大根たくさん消費できるでしょ、ってね。

寒い冬に、おでん食べて、あったまろ。

[PR]
by agricody | 2018-12-15 21:32 | 農夫 | Comments(0)

大根の甘酢漬けと白菜の漬物

d0375829_22094590.jpeg
先週末に漬けておいた白菜と、
大根の甘酢漬け。

どちらもよく浸かって旨くなってる。

どっちの野菜も僕が栽培した、マイ野菜。

へへ、なんか正月料理みたいだけど、
たくさん採れた野菜を保存長期保存して食べる方法の一つが漬物作り。

白菜は大きな漬物樽を使わなくても、大きめのタッパーでも落し蓋さえすれば、冷蔵庫の中でちゃんと浸かってくれる。

大根は収穫しっ放しだと味がどんどん落ちてくので、早めに皮むいて柵状に切って、塩揉みして水を切り、甘酢に漬けて数日冷蔵庫にしまっておけば、甘酢漬けの完成。
おっと、昆布と柚子を入れるのを忘れちゃダメっす。

野菜は作るだけでなく、料理の仕方まで。
美味しい食べ方を考えると、野菜作りがさらに楽しくなります。

明日も、朝から畑に出るのが楽しみだな。

[PR]
by agricody | 2018-12-14 22:09 | 料理 | Comments(0)

週末農夫の水遣り、冬編

d0375829_16383754.jpeg
先月頑張って植えた玉ねぎの苗。

枯れたのもあるけど大部分はちゃんと根付いてくれたみたい。
それでも油断大敵、時々水遣りしとかないと。

朝陽が昇ってから水遣りできるのは週末くらい。

平日の朝は6時でも真っ暗なんで、
勤め人にはそもそも明るい時間の畑を平日に見ることすら出来ない。

玉ねぎの様子が気になっても、確かめられるのは1週間後の週末ということになる。

d0375829_16435649.jpeg
お、可愛がってるカブちゃん。
丸っこい形が可愛いんだよね。

一週間、無事だった?

甘酢漬けにすると美味いんだよね、君達。

d0375829_16451546.jpeg
ニンジンも、こんなんだけど、
年明けにはもっと伸びるんだろうか。

頑張って冬越えしてね、ニンジン君。

[PR]
by agricody | 2018-12-09 07:00 | 農夫 | Comments(0)

ついに出てきたホウレンソウの芽

d0375829_16272065.jpeg
先日の雨のお陰か、
諦めていたホウレンソウの芽がちゃんと出てました。

何事も諦めるべからず。

d0375829_16303794.jpeg
一方で、水菜はこんなにフサフサに生えてる。
嬉しい反面、どうやって消費しようか、
と、贅沢な悩みですよね。

いつもの直売所に出しても水菜はあまり売れないようなので、自力で食べるしかない。

毎週お鍋コースだね、これは。

サラダにも美味しいけど、
寒い冬は、お鍋に入れてあったまろう^_^

[PR]
by agricody | 2018-12-08 16:27 | 発芽 | Comments(0)