週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ジャガイモ ( 5 ) タグの人気記事

キタアカリの赤い斑点

d0375829_07314777.jpeg
まだ収穫してない方のジャガイモも、
今朝ようやく掘り起こしてみると、

おやおや、
窪みが赤くなってる。

葉っぱが黄色くなってもしばらく放っておいたので、
熟成しすぎたのかと思い、

ググってみると、

なんだ、キタアカリの特性だったんだ。
なんら問題ありません、と書いてある。

キタアカリを植えてたことさえ忘れてたので、
スーパーでよく見るようなメークインや男爵とは、えらい違うやないか、と。

毒でもあるんかと思った。

普通に食べても良いそうです。
むしろ、キタアカリの方がホクホク柔らかくて美味しいのだそうです。

そのことをうちの奥さんに伝えると、嬉しそうな顔をしてくれました。

わたし、むしろ煮崩れするくらい柔らかい方がいい、って。

よかった。

[PR]
by agricody | 2018-05-30 07:31 | 収穫 | Comments(5)

収穫したジャガイモ

d0375829_17255962.jpeg
収穫したジャガイモが
カゴにいっぱいになりました。

小さいのもあれば、大きいのもある。
初めて作ったんで、だいたいこんなものでよろしゅうございますか。

へへ、これで1キロ分?

2週間程乾燥させれば長持ちするというのだけど、いつまで持つかな。

d0375829_17295358.jpeg
先日、公園内を歩いてると、出くわしたヤマボウシ。

いつもこの時期になると咲いてるのを目にする。

d0375829_17305901.jpeg
ここは木陰で涼しいのだけど、
今日は息子ジョーの運動会で、日陰のない所で見てるのはキツかった。

去年と同じ場所に陣取ったはずなんだけど、今まであった木がなくなっていて、切り株だけが残ってた。

来年は場所を変えようっと。

[PR]
by agricody | 2018-05-26 17:25 | 収穫 | Comments(2)

朝採りの新ジャガ

d0375829_07202343.jpeg
もうそろそろかな、
と思って様子を見てるんだけど、
だんだん葉っぱが黄色くなってきたみたい。

茶色い斑点も目立つし、

ん、枯れてんじゃん?
いやいや、そういえば種イモ植えてからもうじき3ヶ月になるよ。

正確には来月の10日頃と思ってたんだけど。
ちょっと早め?

d0375829_07252113.jpeg
左側の列は右側と比べて株が小さいので、
両者を比較できるように撮ったつもりが、
なんかこの写真、間の雑草ばっか目立つじゃん。

d0375829_07275193.jpeg
試しに一株。
雨上がりなので土も柔らかく、手で掘り起こしてみると、

おぉ!

いっぱいジャガイモが出てきたよ!

ヤッホー!

d0375829_07292530.jpeg
早速うちに帰って良い報告を。

うちの奥さんが、
嬉しそうに、手で皮が剥けるよー、と。

細切りにして塩コショウとバジルで炒め、
朝ご飯に出してくれました。

名付けて、

朝採り新ジャガイモのフレンチフライ バジル和え

お洒落なレストランのメニューほど、やたらと料理名が長い。

写真くらい撮っておけば良かった。

息子のジョーがバックバック食べてくれました。

[PR]
by agricody | 2018-05-24 07:20 | 夏野菜 | Comments(4)

ジャガイモの花

d0375829_20360646.jpeg
ジャガイモに花が咲いてる。
朝から冷たい風が吹くなか、むしろ冷たい風は歓迎、と言わんばかりに咲き誇ってる。

6月の収穫まで、もう少し。
楽しみだなぁ。

d0375829_20391649.jpeg
庭のダイコンは、とう立ちして花が綺麗に咲いてしまって、もう完全に種目的になってしまった。

同じ花でも、こちらはあまり嬉しくない。

d0375829_20410354.jpeg
今日は朝の水遣りだけ済ませたら、藤枝の実家へ。

実家の周りは田んぼが多いので、田んぼの中をトラクターが田植えしてる光景に出くわした。

d0375829_20472194.jpeg
青空の下で、トラクター運転するの、気持ちいいだろうなぁ。

d0375829_20504884.jpeg
お昼を食べた後、瀬戸川沿いをずっと登っていき、びく石という所まで行ってみた。

こんな山奥まで茶畑が広がってるのは、静岡県内でもこの藤枝くらいなもんだろうな。

d0375829_20545424.jpeg
夕方、うちの父の畑へ行ってみると、
ジャガイモがこんなにたくさん、しかもかなり大きい。

ベテランの腕前に圧倒された気分。

ひぇー!

何が違うんだろう。

やっぱ、肥料もっとやらなきゃダメ?

僕の育ててるジャガイモとは茂り具合が全然違うみたい。

参りましたー。

[PR]
by agricody | 2018-05-04 20:35 | 夏野菜 | Comments(4)

ジャガイモの畝

d0375829_14534998.jpeg
ジャガイモさん、整列!
左と右とで植えたのが1週間違だけで、こんなに成長に差がある。

真ん中に抜いたばかりの雑草が落ちてますが。

こうしてジャガイモとしばらく向き合ったお陰で、他所の畑を通り過ぎても、

あ!ジャガイモが植わってる、

と認識できるようになった。

ろくに水をやらなくてもスクスク育ってくれるので、ジャガイモは楽でいいや。

でもたくさん収穫できたら、毎日肉じゃがとカレーが続きそう。

一応、自家消費目的の家庭菜園なんで。

d0375829_14582875.jpeg
隣のエダマメを植えようと思っている畝。

レーキというホウキみたいな道具を使えば、土の表面が平らになるんだね。

知らなかった。

前に作った畝は表面がボコボコなので、その上からマルチを張ったら凸凹がたくさんできて、雨が降ったら水溜りがいっぱいできてしまった。

畝一列、全部エダマメ。

気持ちいいだろうな、と思って借りた畑。

でも、失敗したらその分の損失も大きいねぇ。

d0375829_15045512.jpeg
畑にばっかり夢中になってたら、
庭の木がいつのまにか茂って、緑のトンネル状態になってしまった。

真っ直ぐ立って歩こうと思ったら、垂れ下がってる枝に顔が当たるので、何度も頭を下げなければならない。

謙遜でいいけど、豊臣秀吉にそういう所を通らせた千利休がその後で切腹してるので、
やはり多少は剪定した方が良さそうかも。

d0375829_15093807.jpeg
この剪定枝を土の下に埋めれば庭の土壌改良になるので、このまま捨てないでとっとく。

d0375829_15123529.jpeg
赤いミツバツツジ。
買った時は別の名前で呼ばれてたよ。
なんて言ったかな。

風が吹くのが止まった瞬間にピントを合わせ、パシャ!

[PR]
by agricody | 2018-04-21 14:53 | 夏野菜 | Comments(0)