週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:スイカ ( 17 ) タグの人気記事

正体不明のスイカ

d0375829_21370997.jpeg
今朝の収穫は、
ネギとモロヘイヤ。

夏野菜と秋野菜の合間で、収穫が少ない時期に、
採れるものはこんなもんしかありませんが。

d0375829_21403130.jpeg
スイカも終わったぁ、と思って
キレイさっぱり片付けようと思ったら、
こんな形の実がなってる。

トンガリ帽子を被ったところが、
旧幕府軍と戦う薩摩の兵隊さんみたいだ。

これ、そもそもスイカなの?
どう見ても、葉っぱはカボチャみたいだし、
これから10月までよく分からないものの面倒見なきゃならないのか。

d0375829_21453222.jpeg
いちおう、縞模様はあるよ。

本当にスイカになるのか、
楽しみでもあるので、
念のため肥料を追加しときました。

[PR]
by agricody | 2018-09-17 21:36 | 夏野菜 | Comments(0)

ホクホク系とねっとり系

d0375829_14490681.jpeg
スイカの収穫がほぼ終わり、
この一帯の草むらもなんとかしなきゃ、と思いつつ、

草むしりしないのをスイカのせいにしてた。

大玉と中玉あわせて5個くらい。
まあまあかな。

最後は流石のスイカ好きのうちの奥さんでも、
かんぜんに満たされてしまったようで、冷蔵庫の中で冷やしっぱなしになってました。

d0375829_15020551.jpeg
長い畝の真ん中を走ってるのは、
カブの芽。

雑草と間違えて鍬でガーっとやってしまいそう。

一列だけしか撒いてないみたいですが、
この両側にニンジンの芽が出てくる想定なんです。

もうちょっと先かな、ニンジンの発芽。

d0375829_15061579.jpeg
6月頭に植えたサツマイモ。

そろそろ市場に出回ってるみたいだけど、
僕の畑の場合はもう一月先まで待たなきゃ。

大きいのが採れるといいなぁ。
紅あずまか紅はるか、
どっちを植えたか忘れてしまった。

ホクホク系とねっとり系、
2種類あるんだね。

食べてみてのお楽しみ。

[PR]
by agricody | 2018-09-15 14:48 | 秋野菜 | Comments(0)

畑仕事も夏休み?

d0375829_20440275.jpeg
秋野菜の準備を済ませてから、
約半月が経過。

そろそろ土はホクホクになったかなぁ。

堆肥を混ぜてからすぐに植えられないから、
しばらくは畑に行っても草むしり以外の作業があまりなくて、

実質、畑仕事も夏休みというわけだ。

d0375829_20481797.jpeg
その間、ほとんど何もしなくても育つサツマイモだけが、すくすくと育っているので、
畝からはみ出したツルを元に戻してあげたら、土寄せして畝を直してあげる。

d0375829_20493658.jpeg
まだしぶとく栽培中のスイカ。

あんた達のおかげで、ここら辺だけは草が生えっぱなしだよ。
ちゃんと責任とってなー。


[PR]
by agricody | 2018-08-29 20:43 | 土作り | Comments(0)

秋野菜の準備

d0375829_20462348.jpeg
カッパーーーん!

こんなに大きな穴が!
そして、中には蟻さん達が餌をゲットしにきてた。

ネットが届かなくて、仕方なく剥き出しのまま我慢してもらってたのが、見事に犠牲になりました。

虎視眈々と狙ってたな、カラスさん。

d0375829_20501748.jpeg
こっちのネット掛けした大玉ラグビーさん達は無事でした。周りは雑草だらけなので、スイカが埋もれてることすら気が付かなかったんでしょ。

d0375829_21010949.jpeg
勤め人ですと、こんだけの面積をメンテするの、結構骨折れますわぁ。

けど、このお盆の時期にちょっとだけ休みとって、なんとか秋野菜植える準備もできたし。

d0375829_21030198.jpeg
さぁて、種を買いに行くと、ずらーっとこんなに!

何植えようか考えるだけでテンションあがります。

ジーッと裏の説明を見ながら選んでる農家さんもいれば、

僕みたいに適当に選ぶ人も。

d0375829_21053917.jpeg
土作りしながら植える野菜は考えてましたがな。

無農薬スプレーも一緒にこうにゅ。


[PR]
by agricody | 2018-08-17 20:46 | 土作り | Comments(0)

小玉スイカの収穫

d0375829_21135738.jpeg
こんなに小さなスイカが一個。

先月から、この大きさからこれ以上大きくならない、小玉スイカなんですね。

リカちゃん用のサイズだね。

けど、割って見ると中は真っ赤の完熟だし、かなり甘いよ。おまけに皮も薄め。

秋野菜の準備が始まったというのに、
スイカだけはまだまだ採れるよ。

[PR]
by agricody | 2018-08-13 06:00 | 収穫 | Comments(0)

ウリ科は紙一重の差

d0375829_07145351.jpeg
これ、どう見てもスイカじゃないよね。

なんか、カボチャの葉っぱによく似てる。
というか、カボチャじゃないの?

でも、植えたのはスイカだよ。
同じ一つの苗から、よく見慣れたスイカの葉と、大きめの葉が生えてくるから、そういう品種なのだろう、と思ってたけど、

こうして見ると、半分スイカ、半分カボチャの品種のような気がしてきた。

同じウリ科だし。
一文字違いで西瓜か南瓜か胡瓜か、
紙一重の差ってことか。

d0375829_07201733.jpeg
今頃返り咲いてもなぁ。
しかも三兄弟。

全部育てる訳にはいかないので、いずれ間引くことになる。

あなた方のうち、生き残れるのはわずか一個です。
三つ揃って実がなったことの運命と思いなさい。

まぁどうせ両端の2個は枯れるでしょうけど。
それか、南瓜に今からでも変身する?

[PR]
by agricody | 2018-08-07 06:00 | 夏野菜 | Comments(0)

かなりデカイ!

d0375829_22183866.jpeg
畑に着いてから、
ピーマンに水遣りながら、ふとスイカの方を見ると、

おや、なんか様子が変だぞ、と思って近づいてみると、スイカの皮が一部変色してる!

そろそろ収穫時だと思ってたし、思い切って、
ハサミを入れて持って帰ってきました。

d0375829_22323098.jpeg

こりゃ、今まで採った中で一番デカイぞ。
早速冷やして刃を入れてみると、

d0375829_22222537.jpeg
じゃーん。

真っ赤だし、めちゃくちゃデカイ!

どや!

これで文句あるかぁ!

d0375829_22241078.jpeg
今更だけど、
畑のスイカさん、今になって返り咲いたみたいで、次の分もそこら中、たくさんできてるよ。

暑い日が続いてるので、
喉が乾いた時は、スイカを食べると喉が潤います。

さすが、暑くて乾燥した国の食べ物ですね。

[PR]
by agricody | 2018-08-06 07:00 | 収穫 | Comments(0)

あと、数日気張ってくり!

d0375829_07181412.jpeg
台風が過ぎ去った後、
たくさんお水がもらえたはずのキュウリが、
いつのまにかこの有様。

時期的に終わり掛けというのもあるかもだけど、台風前はもっとピチピチしてたよ。

結果的に収穫はゼロ。冷蔵庫の中のキュウリも食べ尽くし、内心ホッとした感がある。

ふぅー。

d0375829_07211674.jpeg
葉っぱのついてないピーマン。
実がぶら下がってなかったら、何が植えられてるのか分からないくらい。

野菜作りを始めてから、葉っぱの形で何の野菜か少しずつ見分けがつくようになってきたけど、
さすがに何も付いてないと厳しいね。

せっかくなので食べられそうな実は全部採ってきたので、もはや枝だけになってしまった。

d0375829_07242854.jpeg
肝心要のスイカは?

おー、大丈夫だったー。

割れ目も、鳥に突かれた跡もなし。

うちでまた痺れを切らして、

スイカはまだかなぁ!

と催促しはじめた人がいるので、
あと数日、熟すまで気張ってくり。


[PR]
by agricody | 2018-08-01 07:17 | 夏野菜 | Comments(2)

たのむよ、スイカ君!

d0375829_19424515.jpeg
台風の進行が予想より遅くなってるようだったので、午後から畑に行ってみた。

ネットの上に成ってしまったスイカ、
野球ボールぐらいの大きさになってるよ。
ここまで成長すればもう大丈夫。

d0375829_19452121.jpeg
気づくと、いつのまにか花の下に実が少し膨らんだのがぶら下がったらのを見つける。

けど、しばらくすると枯れて黒くなってしまうのも結構あるのは何故だろう。

d0375829_19475765.jpeg
ラグビーさん、
後どのくらい待てばいいかね。

まだ巻きひげも青々してるし、
収穫まではもう暫くかかりそうだ。

うちで次の収穫を待ってる人がいるから、
たのむよ、スイカ君!



[PR]
by agricody | 2018-07-28 19:42 | 夏野菜 | Comments(0)

ビールのおつまみにエダマメはいかがですか?

d0375829_08061795.jpeg
ビールのおつまみに、いかがですか?

エダマメと言えば、おきまりのこのキャッチフレーズ。

頑張って収穫したエダマメ。
スーパーで買うと意外と高い理由が、自分で作ってみてよく分かりました。

たくさんなるはずが、
ほとんど虫に食われたり、サヤが膨らまなかったりで、出荷に耐えるようなものは、厳選された一部だということ。

d0375829_08095730.jpeg
娘のリカちゃんが注いでくれたビールを飲みながら、
このプレミアをいただきます。

暑い夏は、これに限るねぇ。

d0375829_08121645.jpeg
デザートには、切ったばかりのスイカ。

じゃーん!

真っ赤だよ。

d0375829_08134965.jpeg
買ったら高いだろうなぁ。
でも、これ一玉作るのに、どれだけの費用と労力がかかったことか。

スイカが高いわけだ。

今シーズン3個目のスイカをいただきまーす。

[PR]
by agricody | 2018-07-20 08:05 | 夏野菜 | Comments(0)