人気ブログランキング |

週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:収穫 ( 38 ) タグの人気記事

農ファッションに身をかため

d0375829_07132263.jpeg
うちの奥さんに誕生日プレゼントに買ってもらったイケてる農ブーツにグローブ。

つまり長靴と手袋ですが、何か!

これでモチベーションがグッと上がりますがな。
畑は360度見られてると思い、ファッションにも気を遣え、と言うので。

誰に?

そんな訳で、イケてる農ファッションに身をかため、
夏休み明け、1週間ぶりに畑に出てみたところ、

d0375829_07155455.jpeg
なんと!
分かってはいたが、オクラが巨大化して群生してるではないか。

まるでイースター島のモアイのような傾き加減に、バナナが緑色のままの状態で採ってくれと言わんばかりのような。

既に食べ物とは異質な、とても野菜とは思えません。

d0375829_07193136.jpeg
仕方ないので、
全部チョキチョキ切って、処分することに。
勿体ないとさえ思えなくなる。

d0375829_07202286.jpeg
ついでにキュウリをこの際撤去することにした。
まだ辛うじて実がなるものの、
あまり美味しくないし、キリがないので、今シーズンはこれで終わり。

d0375829_07215314.jpeg
途中、蜂か何かに首の後ろを刺されたが、
1時間ほどかけて無事に撤去完了。

スッキリしました。

ネットと支柱はまた後日。

食べ飽きたキュウリも、また一年経つ頃には食べたくなるのかな。
しばらくはもういいや。

d0375829_07252239.jpeg
いい加減にしてくれ、
と言わんばかりに転がってるスイカさん。

まだあります。

先週の雨で割れたのもあるけど、
蔓が全部枯れていたので、そろそろ持って帰ってくれ、のサインだと思い、全部拾ってきた。

うちで割れたのを食べてみたけど、
あまり美味しくない。
甘さも控えめ、と言えば良く聞こえるけど、味はイマイチだね。

スイカもシーズンが過ぎた、ということか。

残ったスイカの処分はまた考えるとしよう。

by agricody | 2019-08-21 07:12 | 農夫 | Comments(1)

秋野菜の準備スタート

d0375829_07141285.jpeg
夏野菜の収穫も終わり時になり、
そろそろ秋野菜を植えるための土作りを進めなくては。

そう思うと、なんだかもう夏の終わりの予感がして、
ちょっぴり寂しい気がします。

風雨に晒されて硬くなった土を柔らかくするために、
時間をかけてゆっくり耕し、苦土石灰、堆肥、元肥を入れ、栄養のあるフカフカの土に。

白菜やブロッコリー、カブ、ニンジン、ダイコン、
といった秋冬野菜が畝に並ぶ様子を想像しながら、

でも、土が硬くてなかなか耕運機が前に進まない。
1時間かけてやっと一列。

d0375829_07270530.jpeg
今年はスイカの大玉がたくさん採れたので、
毎日水代わりに食べてました。
流石のうちの奥さんでも根を上げるほど。

長い梅雨のために、水を吸いすぎて割れたり病気にやられて不作だった、という人の話も多く聞く中、
僕の場合は、どうやら被害は少なく、
鳥につつかれることもなく、5株の苗から約15個も。

お陰様で周辺は雑草がボーボーになってしまった。


by agricody | 2019-08-08 07:14 | 土作り | Comments(2)

ビールに枝豆

d0375829_07205399.jpeg
美味い!
夏はビールに枝豆、サイコー!

写真を撮ってるうちに、ビールの泡が沈んでくるので、
いい加減、いただきまーす。

枝豆とビール、さらにトウモロコシも最近第2弾が採れ始めたので、数本ずつ採ってきては食べています。

枝豆は、一見綺麗なようで、ちょっと茶色がかった部分があると、むにゅっと虫が潜んでるようなので、そこは要注意。

うちの父親なんて、そんなこと御構い無しなので、
去年実家に持って行ったらバクバク食べてくれましたが、うちの奥さんと娘は慎重に身を取り出してから食べてます。

農薬使ってないのは良いけど、虫が入るのは仕方ないよね。ほとんど不可抗力です。

by agricody | 2019-08-07 07:20 | 料理 | Comments(2)

食卓を飾るのは俺野菜

d0375829_07131965.jpeg
我が家の家メシ。
野菜はどれも俺の作った野菜。

食卓を飾るのは全て無農薬有機野菜。
我が家の契約農家、イコール僕です。

うまいぞー。

食費は全て僕のポケットマネーから出る肥料や堆肥代だけ。

なので、小遣いは減る代わりに、家計は多少なりとも潤っております。

d0375829_07170099.jpeg
その裏側では、
日々の汗水流しながらの努力があります。

オクラは1日でも逃すとジャンボオクラに変身するため、毎日この中から探して採ってあげなきゃ。

d0375829_07190450.jpeg
一見まだ小さいように見えても、明日はこの倍の長さに。

d0375829_07195372.jpeg
あった。
これも採っておかないと。

d0375829_07202127.jpeg
鮮やかな緑色の葉にはトゲトゲがあるんで、
長袖シャツに長ズボン。
毎日泥だらけになりますが、これぞ農ファッション。

畑にこそロマンがあります。

by agricody | 2019-07-30 07:13 | 農夫 | Comments(2)

夏野菜の収穫

d0375829_07174906.jpeg
スイカが5玉、
それもかなり大きいのが採れました。

お尻が泥で痛んでるのもあるけど、
大事なのは味。

切ってみると、真っ赤で、かなり甘い。
うちの奥さんもこれなら、しばらくは食べ尽くせないだろう。

d0375829_07200370.jpeg
ピーマンも肉厚のがたくさん採れるよ。

スイカもナスもピーマンも、
夏野菜は大体どれも好調。
遅い梅雨明けで日照不足とか言われてた割には、
収穫には影響はなさそう。

返って水遣りの手間が省け、
最近になってようやく水遣りをし始めたくらい。

d0375829_07223338.jpeg
オクラも採れ始めると、
毎日採ってあげないと、1日遅れるだけでジャンボオクラになって、硬くて食べれなくなる。

そろそろ疲れてきたよ、
オクラもキュウリも、毎日手がかります。

d0375829_07242565.jpeg
採れすぎて困るキュウリは、
こうやって、胡麻油と醤油につけて、
庭に勝手に生えてる青紫蘇を加えて、中華風に。

これで一気に5本消費。
1日の収穫量の半分?くらい。^_^

by agricody | 2019-07-29 07:17 | 夏野菜 | Comments(2)

スイカ畑の謎の物体

d0375829_07124009.jpeg
実質的な梅雨明けから、
ほぼ1週間。
ただ、気象庁が宣言してないだけの東海地方。

なので、今週から水遣りを再開。

スイカ畑だけは水を遣らなかったので、しばらく見向きもしてなかったのだけど、

今朝、ふと見ると、謎の物体が転がってるではないか!

なんだ、これ?

スイカの苗から派生した、カボチャっぽい葉が気になっていたのだけど、こんなものに変身!

縞玉スイカのはずが、、、

d0375829_07165623.jpeg
肝心なスイカさん達。

おや?

辺り一面、枯れてしまってる。

急に晴れて暑くなったからかなぁ。
まるで病気にでもかかったように、黒くなってる。
まだ小さい玉も、黒くなって腐ってしまってる。

既に採れ頃を迎えてる実はなんとか収穫。
一個は割れてしまってたので、諦めたけど、
他に4玉ゲット。

早速朝ご飯に一切れいただいたところ、
真っ赤で、とても甘いんです!

時は満ち、収穫の時が来たれり!
と、いうことか。


by agricody | 2019-07-26 07:12 | 収穫 | Comments(2)

スイカの収穫

d0375829_07243102.jpeg
先週まで、連日の雨が続きましたが、
今週になって、ようやく梅雨が明けそうな気配がします。

畑に行くたびに、靴底に泥がたっぷりとくっついて重くなるので、泥を払いおとすのが大変でしたが、
ようやく、その時期も終わりに差し掛かってきました。

サツマイモの畝には、いつのまにかスイカのツルが侵入してきて、
もう訳が分からない状態です。

d0375829_07285872.jpeg
もうこれじゃ、スイカがどこにあるのかも分かりません。下手に脚を踏み入れると、蔓を踏んづけてしまうし、防鳥ネットに足を引っ掛けて転びそうになるし。

それでも、大きくなったスイカを見つけると、
喜び躍り上がりそうになります。


d0375829_07305091.jpeg
今日の収穫。
ついにスイカを2個。
大玉のラグビーだよー。

他には、ナス、ピーマン、モロヘイヤ、オクラ、バジル、キュウリ、トマト、
と夏野菜は一通り採れるので、
スーパーでここのところ野菜という野菜を買ってません。

聞くところによると、
夏野菜が、今は連日の雨で値段が高騰してるとか。

へぇ〜そうだったの?

うちでは使いきれないくらいなのに。

逆に一月以上水遣りしなくても済んだので
手間が省けました。

なので、採れすぎた野菜を他人にあげると大変喜ばれます。

by agricody | 2019-07-22 07:23 | 収穫 | Comments(0)

カルシウム不足を補う草木灰

d0375829_07145928.jpeg
今日もこれだけ採れたよ。
うちに持って帰ると、うわー!
と、微妙な反応。

今年はトマトの出来具合も良く、中玉も尻腐れせず、
ちゃんとなってくれる。
大玉トマトは今回は植えるのをやめときましたが。

d0375829_07212954.jpeg

去年はカルシウムが不足してたのだろう。
灰は畑に撒くと良いというので、
今回は苦土石灰と、お隣さんからもらった薪ストーブの灰を撒いたからか、夏野菜の調子が良い。

d0375829_07191227.jpeg
キュウリも、たった1日収穫をサボるだけでジャンボキュウリになってしまう。

毎日採っても、家族には苦笑いされるだけの、
可哀想なキュウリさん。

d0375829_07211001.jpeg
うどん粉病やら、時々葉っぱが変な病気にかかるので、
木酢液を薄めてかけてあげたり、
農薬は使いたくないから、無農薬スプレーを吹きかけ、
病気対策もしなきゃならないから、手がかかる。

ピーマンやナスの方がずっと楽でいいよ。

d0375829_07240919.jpeg
パクチーは花が咲いた後の種ができつつあるので、
来年は種を取っておき、これを撒いて育ててみようかな。

by agricody | 2019-07-11 07:14 | 夏野菜 | Comments(0)

夏野菜オンパレードの食卓

d0375829_07141586.jpeg
連日の雨ですが、
夏野菜の収穫はたくさんです。

キュウリは山のようにあるので、
僕の好物の酢の物にしました。

ジメッと蒸し暑い夏に、食欲が落ち込みやすい時に、
甘酸っぱい味が胃に優しいです。

d0375829_07165184.jpeg
ここ最近、毎回食卓に上るトウモロコシ。
茹でると真っ黄色。
甘くて、粒が大きいよ。
新鮮なうちに食べなきゃ。

d0375829_07181199.jpeg
ピーマンは、うちの奥さんが肉詰めにしてくれたところ、
子供たちに大人気で、
あっという間に食べつくしちゃいました。

夏野菜オンパレードの食卓。
最近はスーパーで野菜を買う必要がありません。

ちょっとは家計の足しになったかな。

by agricody | 2019-07-08 07:13 | 料理 | Comments(0)

トウモロコシ栽培の成功談

d0375829_07160974.jpeg

あーあ、昨日の大雨で、
トウモロコシ第2弾の株が全部、右へ習えしてしまった。

このまま放っておく訳にはいかないので、
土を寄せて、元の通り真っ直ぐに戻してあげてと。
ピサの斜塔のように斜めってるのもあるけど、晴れたらそのうち真っ直ぐになるだろう。

d0375829_07194757.jpeg

その代わり、第一弾の方が収穫時だったので、
全部もいできた。

4月から種を蒔き、育苗ポットから育てて、後から地植えしたのが約12本くらい。ちょうど1ダース。

2、3本は虫にやられましたが、
あとは、大体だいじょーぶ。

d0375829_07225593.jpeg

皮を剥いでみても、
うん、いいじゃーん!

早速朝ご飯に、1人一本ずつとまではいかないまでも、
1/2ずつ食べました。あまーい!

去年は全部虫食いとヤングコーンばっかで、失敗に終わったのに、今年はなんでうまくいったの?
と、うちの奥さんに聞かれましたが、

今年は株が小さい時から追肥と土寄せを定期的に、毎週、いや多い時は3日に一度くらいはやったよ。トウモロコシは肥料食いだからね。あと、株が少し伸びたくらいのうちに一本仕立てにするんだ、と。

虫対策もしたの?

したよ。ニームスプレーを結構小まめに、髭が少し出てきた時から念入りにやったよ。

と、成功談を食卓で語る僕。

失敗談ばっかりするより、テンションあがります。

これで明日も、毎食トウモロコシが食卓に上るだろう。

by agricody | 2019-07-05 07:15 | トウモロコシ | Comments(0)