週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:収穫 ( 20 ) タグの人気記事

大学イモ

d0375829_07264612.jpeg
うちの奥さんに作ってもらった大学イモ。

ホクホク、甘くて、
メチャ美味かったぁ!

大きくて、ボリュームあって、

大学イモやフライにする場合は、
紅あずまを使うと
サクッと美味しく揚がるので向いてるとか。

d0375829_07302328.jpeg
d0375829_07303974.jpeg
先月末に採りきった、最後のサツマイモ。
これだけジャンボサイズのは、今まで見たことがない。

農協の規格をはるかに上回るサイズということで、
出荷もできないだろうから、
スーパーで見ることはない。

[PR]
by agricody | 2018-11-10 07:26 | サツマイモ | Comments(0)

カブの初収穫

d0375829_07141806.jpeg
カブがとれたー!
初収穫です。

結構大きくて、プリップリっとしてて美味そうじゃん。

早速味噌汁に入れようっと。

d0375829_07155959.jpeg
2番手、3番手も、
ネクストバッターボックスに控えてるよ。

台風の影響で、最初はどうなることかと思ったこの秋の野菜たち。

残念ながら小松菜や水菜は枯れたりして、
種を蒔き直したけどアリに土を掘り起こされて、
結局不調。

そんな中で元気に育ってくれたのがカブ。
栽培期間も短いので、すぐに成果が得られる。

費用対効果あり。

[PR]
by agricody | 2018-10-24 07:14 | 秋野菜 | Comments(0)

サツマイモの掘り進め方

d0375829_10294977.jpeg
また掘れたよ。
芋づる式にどんどん採れる。

鍬を入れる時は、慎重に。
どこに隠れてるか分からないので、
外堀から徐々に掘り進めていく。

まるで将棋倒しのように。

うっかりすると、
鍬の先がグサッと鈍い音がすると、あ〜、やっちゃったぁ。
芋に突き刺さってしまったではないか!

だから、最後は手で周りを崩していくと失敗を防げる。

そして、上に引っ張ると、グググっと抜けていき、

d0375829_11502289.jpeg
すると、こんな具合に、
デッカいのが出てきたぁ!

へへへ、こんなデッカいの、見たことないや。
テンション上がりますなぁ。

時期的に周りの畑も芋ばっかりだけど、
来月には霜が降りるので、それまでには全部掘り起こさないと。

サラリーマン農夫は忙しいなぁ。

[PR]
by agricody | 2018-10-20 10:29 | サツマイモ | Comments(2)

はじめてのお芋掘り

d0375829_20213913.jpeg
台風は結局来なかったので、
朝一番に畑に行って、試しに掘ってみたら、

ほら、こんな感じ!

意外と大きいじゃん。

6月に植えたから、今月でちょうど4ヶ月。
今が採り頃みたいだよ。

d0375829_20240141.jpeg
芋づる式に次から次へと。
結構楽しいねぇ。

子供たちも連れてこれが良かった。

大きいのが出てくると、かなりテンション上がります。

d0375829_20252441.jpeg
サツマイモ畑は結構面積使うので、
まだ果てしなく遠くまで残ってるぞ。

ゆっくり楽しませてもらいます。

d0375829_20264727.jpeg
一方的、他の野菜たちは- - - ,
カブもニンジンも、水菜も小松菜も、
みーんなしおれてる。

d0375829_20284519.jpeg
台風の塩害で葉っぱか痛んでるので、
回復するまで様子見だわさ。

d0375829_20295284.jpeg
他の野菜たちは残念だったけど、
台風に関係なく収穫できたのがサツマイモ。

1日で結構たくさん採れました。

d0375829_20312525.jpeg
早速、湿らせたキッチンペーパーに包んで、その上からアルミホイルに包み、
バーベキューグリルで焚き火しながら、焼いてみました。

石焼き芋っていうからには、
庭に転がってる石も入れてみたんだけど、
意味あるんかな。

遠赤外線ってのが、出てんのかなあ。
d0375829_20340030.jpeg
多分、ホクホク系の紅あずま、
オーソドックスな種類だけど2時間くらい経ったら、
柔らかくなったよ。

でも、ちょっとだけ甘みが足りないので、ハチミツを垂らして、モグモグと。

オヤツにいただきました。

[PR]
by agricody | 2018-10-06 20:21 | 秋野菜 | Comments(0)

正体不明のスイカ

d0375829_21370997.jpeg
今朝の収穫は、
ネギとモロヘイヤ。

夏野菜と秋野菜の合間で、収穫が少ない時期に、
採れるものはこんなもんしかありませんが。

d0375829_21403130.jpeg
スイカも終わったぁ、と思って
キレイさっぱり片付けようと思ったら、
こんな形の実がなってる。

トンガリ帽子を被ったところが、
旧幕府軍と戦う薩摩の兵隊さんみたいだ。

これ、そもそもスイカなの?
どう見ても、葉っぱはカボチャみたいだし、
これから10月までよく分からないものの面倒見なきゃならないのか。

d0375829_21453222.jpeg
いちおう、縞模様はあるよ。

本当にスイカになるのか、
楽しみでもあるので、
念のため肥料を追加しときました。

[PR]
by agricody | 2018-09-17 21:36 | 夏野菜 | Comments(0)

ブルーベリーで餌付け?

d0375829_20265757.jpeg
しばらく見ないうちに、
庭のブルーベリーの木にたくさん実がなっていた。

周りの木が生い茂って少し半日陰になっても、
暑い夏の日の間に実が大きく膨らんでいた。

採った実を子供たちにあげると
あっという間に食べてしまって、
なんか小鳥の餌付けシーンみたいで、可愛いかった。

畑の収穫が少ない時期だけに、
少しでも採れると嬉しいですね。

小学生の息子は今日から新学期。
実りある学校生活を送って欲しいものです。

[PR]
by agricody | 2018-08-30 20:24 | 収穫 | Comments(0)

小玉スイカの収穫

d0375829_21135738.jpeg
こんなに小さなスイカが一個。

先月から、この大きさからこれ以上大きくならない、小玉スイカなんですね。

リカちゃん用のサイズだね。

けど、割って見ると中は真っ赤の完熟だし、かなり甘いよ。おまけに皮も薄め。

秋野菜の準備が始まったというのに、
スイカだけはまだまだ採れるよ。

[PR]
by agricody | 2018-08-13 06:00 | 収穫 | Comments(0)

かなりデカイ!

d0375829_22183866.jpeg
畑に着いてから、
ピーマンに水遣りながら、ふとスイカの方を見ると、

おや、なんか様子が変だぞ、と思って近づいてみると、スイカの皮が一部変色してる!

そろそろ収穫時だと思ってたし、思い切って、
ハサミを入れて持って帰ってきました。

d0375829_22323098.jpeg

こりゃ、今まで採った中で一番デカイぞ。
早速冷やして刃を入れてみると、

d0375829_22222537.jpeg
じゃーん。

真っ赤だし、めちゃくちゃデカイ!

どや!

これで文句あるかぁ!

d0375829_22241078.jpeg
今更だけど、
畑のスイカさん、今になって返り咲いたみたいで、次の分もそこら中、たくさんできてるよ。

暑い日が続いてるので、
喉が乾いた時は、スイカを食べると喉が潤います。

さすが、暑くて乾燥した国の食べ物ですね。

[PR]
by agricody | 2018-08-06 07:00 | 収穫 | Comments(0)

あと、数日気張ってくり!

d0375829_07181412.jpeg
台風が過ぎ去った後、
たくさんお水がもらえたはずのキュウリが、
いつのまにかこの有様。

時期的に終わり掛けというのもあるかもだけど、台風前はもっとピチピチしてたよ。

結果的に収穫はゼロ。冷蔵庫の中のキュウリも食べ尽くし、内心ホッとした感がある。

ふぅー。

d0375829_07211674.jpeg
葉っぱのついてないピーマン。
実がぶら下がってなかったら、何が植えられてるのか分からないくらい。

野菜作りを始めてから、葉っぱの形で何の野菜か少しずつ見分けがつくようになってきたけど、
さすがに何も付いてないと厳しいね。

せっかくなので食べられそうな実は全部採ってきたので、もはや枝だけになってしまった。

d0375829_07242854.jpeg
肝心要のスイカは?

おー、大丈夫だったー。

割れ目も、鳥に突かれた跡もなし。

うちでまた痺れを切らして、

スイカはまだかなぁ!

と催促しはじめた人がいるので、
あと数日、熟すまで気張ってくり。


[PR]
by agricody | 2018-08-01 07:17 | 夏野菜 | Comments(2)

ビールのおつまみにエダマメはいかがですか?

d0375829_08061795.jpeg
ビールのおつまみに、いかがですか?

エダマメと言えば、おきまりのこのキャッチフレーズ。

頑張って収穫したエダマメ。
スーパーで買うと意外と高い理由が、自分で作ってみてよく分かりました。

たくさんなるはずが、
ほとんど虫に食われたり、サヤが膨らまなかったりで、出荷に耐えるようなものは、厳選された一部だということ。

d0375829_08095730.jpeg
娘のリカちゃんが注いでくれたビールを飲みながら、
このプレミアをいただきます。

暑い夏は、これに限るねぇ。

d0375829_08121645.jpeg
デザートには、切ったばかりのスイカ。

じゃーん!

真っ赤だよ。

d0375829_08134965.jpeg
買ったら高いだろうなぁ。
でも、これ一玉作るのに、どれだけの費用と労力がかかったことか。

スイカが高いわけだ。

今シーズン3個目のスイカをいただきまーす。

[PR]
by agricody | 2018-07-20 08:05 | 夏野菜 | Comments(0)