週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:収穫 ( 16 ) タグの人気記事

正体不明のスイカ

d0375829_21370997.jpeg
今朝の収穫は、
ネギとモロヘイヤ。

夏野菜と秋野菜の合間で、収穫が少ない時期に、
採れるものはこんなもんしかありませんが。

d0375829_21403130.jpeg
スイカも終わったぁ、と思って
キレイさっぱり片付けようと思ったら、
こんな形の実がなってる。

トンガリ帽子を被ったところが、
旧幕府軍と戦う薩摩の兵隊さんみたいだ。

これ、そもそもスイカなの?
どう見ても、葉っぱはカボチャみたいだし、
これから10月までよく分からないものの面倒見なきゃならないのか。

d0375829_21453222.jpeg
いちおう、縞模様はあるよ。

本当にスイカになるのか、
楽しみでもあるので、
念のため肥料を追加しときました。

[PR]
by agricody | 2018-09-17 21:36 | 夏野菜 | Comments(0)

ブルーベリーで餌付け?

d0375829_20265757.jpeg
しばらく見ないうちに、
庭のブルーベリーの木にたくさん実がなっていた。

周りの木が生い茂って少し半日陰になっても、
暑い夏の日の間に実が大きく膨らんでいた。

採った実を子供たちにあげると
あっという間に食べてしまって、
なんか小鳥の餌付けシーンみたいで、可愛いかった。

畑の収穫が少ない時期だけに、
少しでも採れると嬉しいですね。

小学生の息子は今日から新学期。
実りある学校生活を送って欲しいものです。

[PR]
by agricody | 2018-08-30 20:24 | 収穫 | Comments(0)

小玉スイカの収穫

d0375829_21135738.jpeg
こんなに小さなスイカが一個。

先月から、この大きさからこれ以上大きくならない、小玉スイカなんですね。

リカちゃん用のサイズだね。

けど、割って見ると中は真っ赤の完熟だし、かなり甘いよ。おまけに皮も薄め。

秋野菜の準備が始まったというのに、
スイカだけはまだまだ採れるよ。

[PR]
by agricody | 2018-08-13 06:00 | 収穫 | Comments(0)

かなりデカイ!

d0375829_22183866.jpeg
畑に着いてから、
ピーマンに水遣りながら、ふとスイカの方を見ると、

おや、なんか様子が変だぞ、と思って近づいてみると、スイカの皮が一部変色してる!

そろそろ収穫時だと思ってたし、思い切って、
ハサミを入れて持って帰ってきました。

d0375829_22323098.jpeg

こりゃ、今まで採った中で一番デカイぞ。
早速冷やして刃を入れてみると、

d0375829_22222537.jpeg
じゃーん。

真っ赤だし、めちゃくちゃデカイ!

どや!

これで文句あるかぁ!

d0375829_22241078.jpeg
今更だけど、
畑のスイカさん、今になって返り咲いたみたいで、次の分もそこら中、たくさんできてるよ。

暑い日が続いてるので、
喉が乾いた時は、スイカを食べると喉が潤います。

さすが、暑くて乾燥した国の食べ物ですね。

[PR]
by agricody | 2018-08-06 07:00 | 収穫 | Comments(0)

あと、数日気張ってくり!

d0375829_07181412.jpeg
台風が過ぎ去った後、
たくさんお水がもらえたはずのキュウリが、
いつのまにかこの有様。

時期的に終わり掛けというのもあるかもだけど、台風前はもっとピチピチしてたよ。

結果的に収穫はゼロ。冷蔵庫の中のキュウリも食べ尽くし、内心ホッとした感がある。

ふぅー。

d0375829_07211674.jpeg
葉っぱのついてないピーマン。
実がぶら下がってなかったら、何が植えられてるのか分からないくらい。

野菜作りを始めてから、葉っぱの形で何の野菜か少しずつ見分けがつくようになってきたけど、
さすがに何も付いてないと厳しいね。

せっかくなので食べられそうな実は全部採ってきたので、もはや枝だけになってしまった。

d0375829_07242854.jpeg
肝心要のスイカは?

おー、大丈夫だったー。

割れ目も、鳥に突かれた跡もなし。

うちでまた痺れを切らして、

スイカはまだかなぁ!

と催促しはじめた人がいるので、
あと数日、熟すまで気張ってくり。


[PR]
by agricody | 2018-08-01 07:17 | 夏野菜 | Comments(2)

ビールのおつまみにエダマメはいかがですか?

d0375829_08061795.jpeg
ビールのおつまみに、いかがですか?

エダマメと言えば、おきまりのこのキャッチフレーズ。

頑張って収穫したエダマメ。
スーパーで買うと意外と高い理由が、自分で作ってみてよく分かりました。

たくさんなるはずが、
ほとんど虫に食われたり、サヤが膨らまなかったりで、出荷に耐えるようなものは、厳選された一部だということ。

d0375829_08095730.jpeg
娘のリカちゃんが注いでくれたビールを飲みながら、
このプレミアをいただきます。

暑い夏は、これに限るねぇ。

d0375829_08121645.jpeg
デザートには、切ったばかりのスイカ。

じゃーん!

真っ赤だよ。

d0375829_08134965.jpeg
買ったら高いだろうなぁ。
でも、これ一玉作るのに、どれだけの費用と労力がかかったことか。

スイカが高いわけだ。

今シーズン3個目のスイカをいただきまーす。

[PR]
by agricody | 2018-07-20 08:05 | 夏野菜 | Comments(0)

スイカの収穫時期は音で判断

d0375829_07202699.jpeg
そろそろ、あんたの出番だよ。

軽く手で叩いてみると、
ゴンゴンゴン、と。

以前は、カンカンカン、と
ちょっと軽くて高い音が響いていたのが、

ちょっとずつ低くて重い音に変わってくる。

大玉なので、受粉推定日からは45日程経過し、巻き蔓が黒くなってるので、後は音を聞いて総合的に収穫時期を判断。

カラスにつつかれた大きな穴はあるけど、
食べたらきっと美味しいはず。

と思い、意を決してハサミを入れてきました。

ブチン、と。

これで3個目の献上品ですぞ!

家で待ってる奥さんの喜ぶ顔が眼に浮かぶよ。
えへへ^_^

[PR]
by agricody | 2018-07-19 07:19 | 夏野菜 | Comments(0)

小玉スイカがパッカーん!

d0375829_07225220.jpeg
今日でだいたい1ヶ月くらいなんだけどな。

収穫まであと少しかと思ってた小玉スイカが、
今朝見たらお尻がパッカーんと割れていたので
慌てて採ってきました。

切ってみると中はこの通り真っ赤だけど、
ここ最近は雨続きだったから、糖度はどうかな。熟すぎても美味しくないだろうし。

最初の一個の献上品はこんな結果でした。
とりあえず冷やして食べようっと。

うちの奥さんが腰痛いっていうから、
スイカ食べて元気出してくれるといいな。

[PR]
by agricody | 2018-07-11 07:22 | 収穫 | Comments(4)

うちの青紫蘇はいかが?

d0375829_20450024.jpeg
植えてないのに、
庭にたくさんの青紫蘇が勝手に、毎年生えてくる。

まだこの時期はそんなに虫に食われてないので
、綺麗なのがたくさん採れる。

d0375829_20463583.jpeg
10枚で100円でいかが?

最近、うちの近くに野菜の直売所みたいなとこがあって、出店者として登録したので、食べきれない野菜は出荷しよう。

ラッピングすると、なんかそれらしく見えるやんけ?

大きいのは120円にしてと。

勝手に生えてきたものを売りに出すのは
ちょっと後ろめたい気もするけど、
その辺のスーパーじゃ普通、大葉がたったの数枚で100円で売られてますからね。

そのうち、うちの奥さんもだんだんハマってきたのか、あと数枚、とか言って、追加でどんどん摘んでくる。

一枚10円足らずでも、
売れると思うとなかなか楽しいもんです。

[PR]
by agricody | 2018-07-07 20:44 | 夏野菜 | Comments(0)

鬼にイボイボキュウリ

d0375829_07243577.jpeg
ここにもキュウリが。

大きな葉の陰に隠れて、時々見過ごすことがあると、翌朝にアオダイショウのように巨大なキュウリを見つけることがある。

d0375829_07265361.jpeg
接木苗から育てたキュウリは病気にも強く、
新鮮なだけにイボイボが多い。

まるで鬼の棍棒のような見た目。

これで叩かれたら痛いだろうなぁ。

こんなのが日によっては5本以上、多い時は10本くらい採れてしまうと、冷蔵庫の中はパンパン。

ひぇー!

完全に需要を供給が上回ってます。

[PR]
by agricody | 2018-07-05 07:24 | 夏野菜 | Comments(4)