週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:収穫 ( 9 ) タグの人気記事

小玉スイカがパッカーん!

d0375829_07225220.jpeg
今日でだいたい1ヶ月くらいなんだけどな。

収穫まであと少しかと思ってた小玉スイカが、
今朝見たらお尻がパッカーんと割れていたので
慌てて採ってきました。

切ってみると中はこの通り真っ赤だけど、
ここ最近は雨続きだったから、糖度はどうかな。熟すぎても美味しくないだろうし。

最初の一個の献上品はこんな結果でした。
とりあえず冷やして食べようっと。

うちの奥さんが腰痛いっていうから、
スイカ食べて元気出してくれるといいな。

[PR]
by agricody | 2018-07-11 07:22 | 収穫 | Comments(4)

うちの青紫蘇はいかが?

d0375829_20450024.jpeg
植えてないのに、
庭にたくさんの青紫蘇が勝手に、毎年生えてくる。

まだこの時期はそんなに虫に食われてないので
、綺麗なのがたくさん採れる。

d0375829_20463583.jpeg
10枚で100円でいかが?

最近、うちの近くに野菜の直売所みたいなとこがあって、出店者として登録したので、食べきれない野菜は出荷しよう。

ラッピングすると、なんかそれらしく見えるやんけ?

大きいのは120円にしてと。

勝手に生えてきたものを売りに出すのは
ちょっと後ろめたい気もするけど、
その辺のスーパーじゃ普通、大葉がたったの数枚で100円で売られてますからね。

そのうち、うちの奥さんもだんだんハマってきたのか、あと数枚、とか言って、追加でどんどん摘んでくる。

一枚10円足らずでも、
売れると思うとなかなか楽しいもんです。

[PR]
by agricody | 2018-07-07 20:44 | 夏野菜 | Comments(0)

鬼にイボイボキュウリ

d0375829_07243577.jpeg
ここにもキュウリが。

大きな葉の陰に隠れて、時々見過ごすことがあると、翌朝にアオダイショウのように巨大なキュウリを見つけることがある。

d0375829_07265361.jpeg
接木苗から育てたキュウリは病気にも強く、
新鮮なだけにイボイボが多い。

まるで鬼の棍棒のような見た目。

これで叩かれたら痛いだろうなぁ。

こんなのが日によっては5本以上、多い時は10本くらい採れてしまうと、冷蔵庫の中はパンパン。

ひぇー!

完全に需要を供給が上回ってます。

[PR]
by agricody | 2018-07-05 07:24 | 夏野菜 | Comments(4)

トウモロコシ、もいできたよ!

d0375829_19594135.jpeg
夕方になって畑へ出てみると、
師匠のMさんとバッタリ遭遇。

耕運機をもっと押し込むように、深く打ちなさい、と耕運機の使い方を指導してくれた。

要するに、雑草を地の底に沈めてしまいなさい。そうすれば、日が当たらなくなって、雑草が生えてこなくなるから、とさ。

なかなか大胆な荒技ですなぁ。
地に埋めてしまう、という発想、どこかで聞いたことがあるニュースみたいだ。

d0375829_20083958.jpeg
ふと、トウモロコシの方を見ると、
あ!錦糸が黒くなってる。

と思ってさっそく何本かもいでくると、

d0375829_20111112.jpeg
へへへ、今度こそちゃんと黄色いつぶが膨らんでるよ。

甘くて美味しいトウモロコシ、

いただきまーす!

うちの奥さん、かなり嬉しそうに食べてくれました。

娘のリカちゃんもモグモグ食べてくれました。

野菜の収穫で、家族の満足度アップ。

[PR]
by agricody | 2018-06-30 19:57 | 夏野菜 | Comments(0)

その名の通り、はつか大根

d0375829_07342648.jpeg
はつか大根が、土から顔を出している。

直径2センチくらいになったら収穫時だってさ。

え?もう収穫していいの?

5月連休明けぐらいに植えたから、
その名の通り、確かに20日ぐらい経った今頃から収穫時を迎えるというのは、本当のようだ。

ほう。

であるか。

早速何個か採ってきて、輪切りにしてキュウリと水菜と一緒に和えて朝ご飯に出したら、息子のジョーも、

うん、悪くはないね。

と、偉そうに呟きながら食べてくれました。

その後、

後味はビミョーだけど、と。

なに?
後味って、随分とませたこと言うなぁ。

後味も悪くないけどね。
作りやすくて、しかも早く採れるから、気軽に楽しめる。

それに比べて、隣に植えたモロヘイヤなんて、
ちっとも芽がでてこない。

お、発芽したか、と思えば雑草だけが伸びてきて、そのまま畝を覆い尽くしてしまう。

確か、ホウレンソウもそうだったかなぁ。

発芽適温とか、条件が厳しいと芽が出ずに終わってしまうのもあれば、
撒いただけ芽が出てくるのもあるみたいで。

d0375829_07491080.jpeg
雨上がりのトウモロコシは、
倒れずにしっかり伸びとるよー。

d0375829_07495374.jpeg
ミニトマトも、いつのまにこんなに実がたくさんなってる。

[PR]
by agricody | 2018-06-01 07:34 | 夏野菜 | Comments(2)

キタアカリの赤い斑点

d0375829_07314777.jpeg
まだ収穫してない方のジャガイモも、
今朝ようやく掘り起こしてみると、

おやおや、
窪みが赤くなってる。

葉っぱが黄色くなってもしばらく放っておいたので、
熟成しすぎたのかと思い、

ググってみると、

なんだ、キタアカリの特性だったんだ。
なんら問題ありません、と書いてある。

キタアカリを植えてたことさえ忘れてたので、
スーパーでよく見るようなメークインや男爵とは、えらい違うやないか、と。

毒でもあるんかと思った。

普通に食べても良いそうです。
むしろ、キタアカリの方がホクホク柔らかくて美味しいのだそうです。

そのことをうちの奥さんに伝えると、嬉しそうな顔をしてくれました。

わたし、むしろ煮崩れするくらい柔らかい方がいい、って。

よかった。

[PR]
by agricody | 2018-05-30 07:31 | 収穫 | Comments(5)

朝採りの新ジャガ

d0375829_07202343.jpeg
もうそろそろかな、
と思って様子を見てるんだけど、
だんだん葉っぱが黄色くなってきたみたい。

茶色い斑点も目立つし、

ん、枯れてんじゃん?
いやいや、そういえば種イモ植えてからもうじき3ヶ月になるよ。

正確には来月の10日頃と思ってたんだけど。
ちょっと早め?

d0375829_07252113.jpeg
左側の列は右側と比べて株が小さいので、
両者を比較できるように撮ったつもりが、
なんかこの写真、間の雑草ばっか目立つじゃん。

d0375829_07275193.jpeg
試しに一株。
雨上がりなので土も柔らかく、手で掘り起こしてみると、

おぉ!

いっぱいジャガイモが出てきたよ!

ヤッホー!

d0375829_07292530.jpeg
早速うちに帰って良い報告を。

うちの奥さんが、
嬉しそうに、手で皮が剥けるよー、と。

細切りにして塩コショウとバジルで炒め、
朝ご飯に出してくれました。

名付けて、

朝採り新ジャガイモのフレンチフライ バジル和え

お洒落なレストランのメニューほど、やたらと料理名が長い。

写真くらい撮っておけば良かった。

息子のジョーがバックバック食べてくれました。

[PR]
by agricody | 2018-05-24 07:20 | 夏野菜 | Comments(4)

キュウリ初収穫

d0375829_07151139.jpeg
ん?

なんだ、あれは?と思ったら、
キュウリが成ってるじゃん。

どこか、二本足で立ちはだかってるダチョウのような。いや、ダチョウはこういう時は片足だったかな。

そんなことはどうでもいいけど、
この畑に来て、早くもキュウリが採れるなんて。

他にも早くから手掛けてる野菜はあるのに。

初物は早めに採ってと。

まずはシンプルにマヨネーズ付けて食べてみました。

自分で作ったと思うと、虫が歩いた跡があっても美味しく感じるんですよね。

これが毎日食べられるようになると、もういい、ってなるんだろうけど。

[PR]
by agricody | 2018-05-23 07:14 | 夏野菜 | Comments(4)

キュウリにさっそく実が!

d0375829_07264291.jpeg
キュウリの一番花に早速実ができ始めてる。
この調子だと、来週辺りから毎日キュウリ三昧の日々が始まるのではないか、と危惧。

実がなると嬉しいはずなんだけど、
同時に去年キュウリがたくさんできて、毎日食べ続けたことを思い出してしまう。汗

ちょっと油断すると巨大キュウリマンになってしまうので、早めに採らないと。

d0375829_07331264.jpeg
ミニトマトもいつのまにか実がこんなにたくさんなり始めたよ。

早いなぁ。

ついこないだ植えたばっかなのに。
脇芽摘みと誘引だけしとけば、後は雨だけで水遣りもせずに大きくなってくれる。

トマトなら我が家でもたくさん食べてくれるので、スーパーでしばらくは買わなくて済むぞー。

d0375829_07355729.jpeg
ついでに怪しい現象を発見。
バジルの根元の土が妙に盛り上がって変だぞ。

と思ったら、蟻が土を食い荒らしてる。
さては、この下に巣を作ったな。

嬉しいこともあれば、残念なことも同時に降りかかってる。それが世の定めというべきか。

まぁ、バジルは元来トマトの香りづけに植えたのだけど、このままだとヤバいかも。と言っても打つ手なし。

蟻さん、程々にしといてくれよ。

[PR]
by agricody | 2018-05-17 07:25 | 夏野菜 | Comments(2)