人気ブログランキング |

週末農夫コーディーのイケてる鍬の振るい方

agricody.exblog.jp
ブログトップ

タグ:苗付け ( 7 ) タグの人気記事

サツマイモの植え付け

d0375829_07115308.jpeg
サツマイモのイモヅル。

今年は紅はるか、安納芋、
の2種類。どちらもねっとり甘い系?

ロープの色で区別してるはずなんだけど、
どっちがどっちか分かんなくなっちゃった。

一昨日買って浅水に漬けておいたけど、そろそろ植えつけてあげないと、枯れてしまうからね。

昨日マルチ張りしておいた畝に、支柱で穴を開け、
イモヅルを斜めに差し込んで行く。

うまくいくかなぁ。

植え方には、ツルを水平に植える方法と、
斜めに差し込む方法と、垂直に差し込む方法とあるそうだよ。
水平だと小さい芋がたくさん、垂直だと、大きい芋が少し。間をとって水平だと、どっちなのか分からないが、
マルチの上からだと、水平に刺していけば楽かなぁ、とね。

d0375829_07181864.jpeg
まぁ、思ったほどスムーズには入っていかなかったので、グイグイと、ちょっとねじ込む感じで。

40本植えるにも、平日の朝やると時間がかかるので、気が焦る。こういう作業はゆっくり行いたいなぁ。

朝から雨が小降りで、土が湿ってるので、
植えつけにはちょうどいいけど、その分汗もじっとり。

今回はマルチを張ったので、去年よりは、雑草を抑制できるかなぁ。週末農夫には、時間があまりないので、
より時間をかけずに済む方法を考えるのがベター。

なんて言っても、素人なんで失敗と非効率の繰り返しですけどね。

by agricody | 2019-06-10 07:11 | サツマイモ | Comments(0)

畑のPDCA

d0375829_07382226.jpeg
先週から、苗付けしたばかりの夏野菜の世話が始まりました。

雨が降らない日は朝から水遣りに畑まで。

トマトは毎日水遣りしなくてもいい代わりに、
脇芽摘みはサボれない。

d0375829_07412473.jpeg
ちょっといい値段したナスの苗。
スーパーで一袋買うのとどっちが得かと考えてしまうけど、

家庭菜園の楽しみは、自分で作って収穫すること。
しかも無農薬。

見た目綺麗な野菜を食べたかったら、自分で作らなくてもいいや、と思ってしまう。

あとは、収穫した野菜を家に持って帰った時に、
家族に喜んでもらえたら、それでよし。
喜んでもらえなかったら、何が足りなかったのかを考え、次の手を打つ。
まさにPDCA。


by agricody | 2019-05-17 07:38 | 夏野菜 | Comments(0)

夏野菜に向けて土作り

d0375829_17552292.jpeg
4月も半ば、
夏野菜の苗がお店にたくさん並んでるのを見ると、
早く植えたくなってしまうけど、
その前に土の準備を整えなくちゃ。

コンポストで作った堆肥を全部撒き、ついでに精米所からもらってきた米ぬかも撒き、
耕運機ですき込んで、土をフカフカにしてく。

d0375829_18000348.jpeg
ガー、ガー、
この瞬間が結構楽しいのだけど、
耕運機は借り物だから、使ってる途中に壊れないかが心配。

この作業を済ませたら、あとはゴールデンウィークまで、もう2週間寝かせてと。

d0375829_18032661.jpeg
ジャガイモの芽がこんなに出てきたよ。
春から夏に向かって季節が変わってく感じがするね。

来週末には土寄せをしなくては。

by agricody | 2019-04-14 17:54 | 土作り | Comments(0)

タマネギ苗のマルチ張り

d0375829_14094293.jpeg
マルチ張り。

なんとかやり遂げたけど、
こんなに穴が開いてても、全部植えるの???
って感じです。

タマネギの苗、一本ずつ差し込んでいくのに、
どんだけ時間がかかるのだろう。
気が遠くなりそう。

そもそもどれだけの苗が必要なのか、
検討もつかない。

エクセルとか使って一括処理できたら楽なんだけどな。
なんていう甘い考えは農には通用しません。

by agricody | 2018-11-13 06:00 | 植え付け | Comments(2)

初めての防虫ネット

d0375829_21402059.jpeg
いつも通り掛かる度に、
すげぇなぁ、とスケールの大きさに圧倒されながら、

今回は何作ってるのかなぁ、と横目に見ながら自分の畑へと向かいます。

d0375829_21425917.jpeg
今日作った畝。
やっとこさ一列作ったけど、これがなかなかの重労働なんですよね。

腰が、いたーー。

女は産みの苦しみを、男は労苦を。
人が神に背を向け、罪の結果として与えられたもの。

畑を耕さないと作物は得られません。

d0375829_21461996.jpeg

の長雨で、ずっと畑作業が遅れ遅れになっていたので、今日ようやく雨が止んで鍬を振るうことができた。

でも、土が完全に乾いてないので、
耕す土が重くて、長靴の底にもくっつく。

畝の土をよく見ると、
大きい粒の塊になっていて、

団粒塊っていうんですかね、

土が肥えてくると塊になるっていうから、
そこそこ良い土になってきたのだろうか。

d0375829_21493842.jpeg
初めて設置した防虫ネット。
こんな感じでいいんかいな。

弛んでるとこも多少はあるだろうけど、
まぁ、ええやろ。

でも、設置した側から、
中に蝿がブンブン飛んでるみたい。
これじゃ虫カゴを設置しただけじゃないか。

白菜、ブロッコリー、キャベツ、
と植えた野菜がそもそも虫付き前提の野菜なので、
これも仕方がない。

まぁ、食べるのが自分なので、
農薬だけは使いたくないし。

d0375829_21534512.jpeg
ふと、西の空を見上げると、
鰯雲がキレイだった。

秋の空、変わりやすいのは女性の心と同じ。
明日は晴れるみたいだね。

by agricody | 2018-09-22 21:39 | 土作り | Comments(0)

サツマイモの苗付け

d0375829_07183397.jpeg
ここに、サツマイモを植えるんだ、

と思って、せっせと耕した畝。

2列作るだけで、かなりの重労働。
朝陽が昇ると暑くなるので、なるべく涼しい時間帯に、と思っても、全身汗びっしょりになります。

d0375829_07222448.jpeg
さっそく買ってきたサツマイモ苗を30本。
こんなに植えるのか、と言われても、
サツマイモ苗は最低20本からしか売ってないので、問答無用に多くなる。

2列の畝に、等間隔で植えたつもりなんだけど、なぜか2列目の途中で苗がなくなってしまった。

また中途半端になってしまった。

だからと言って、残りの空いた畝のために買い足す訳にもいかないし。

後は毎日水遣りするだけ。

最初から干からびたような、萎れてる苗が、
こんな炎天下で根付くのかなぁ。

d0375829_07281745.jpeg
その一方で、隣のエダマメさんの畝には、
びっしり雑草が埋め尽くしてるよ。

だから、今までポリマルチを剥がしたくなくて、今日まで先送りしてたんだけど。

これじゃ、雑草抜いてないの丸わかりじゃん。

マルチの中で、見事なグリーンエフェクト。
温暖化会議の報告事項になるよ。

これから、どうやってこの雑草抜くんだろうね。

へへへ。

我ながら笑っちゃいますよ。

by agricody | 2018-06-04 07:18 | 植え付け | Comments(0)

キュウリのネット張り

d0375829_20220161.jpeg
横幅5メートルのネットを買ってきて、
さっそく支柱に取り付けてみた。

これだけ設置すると気持ちいい!

昨日苗付けしたキュウリが、無事にこのネットを這って昇ってってくれればいいけど、
昨晩の大雨でさっそく苗がだいぶ痛んでる。

隣のトマトも、大雨と強風の中でなんとか持ちこたえてくれた、という感じかな。

行きつけの肥料屋のMさんが来て、
どうやら枯れたスイカの苗を見ていたらしく、

せっかく植えたのに水やらなきゃダメじゃないか!

と、怒られてしまいました。

実は植えた翌日に既に萎れてたんです、
という話をしたところ、

どうやら風にやられたことが判明。

空っ風に当てちゃダメだよ。
空いた肥料袋を被せておくんだよ、と。

へぇ、なるほど、そうすれば苗が傷まなくて済むのか。我が家の庭の菜園とちがつ根付くまでが大変そうだなぁ。

畑を貸してくれただけてなく、
色々と面倒見のいいMさん。

遠目で見なが結構気にしてくれてるんだね。

d0375829_20344579.jpeg
ジャガイモの方は、それでも順調かな。
植えた種イモ全部からは出てないっぽいけど、
一箇所から3、4本芽が出てるとこもあったので、丈夫そうな2本だけ残して、後は芽欠き(芽を抜く)しておきました。

遠州の空っ風には、ジャガイモはむしろ適してるんかなぁ。

by agricody | 2018-04-15 20:21 | 植え付け | Comments(0)